海外セレブにも人気

前と後ろのギャップにドキッ 今年の水着の流行は「モノキニ」!

2011.07.14 THU


ボーダーモノキニ/1万5750円 取材協力:三愛銀座本店 銀座最大級となる100坪の水着メガショップとしてリニューアル! 「PEAK&PINE」「Laulea」「Reir」など国内人気水着ブランドからインポートまであらゆる水着がそろう
毎年この季節になると気になるのが水着! この夏は、前から見るとワンピース、後ろから見るとビキニに見える「モノキニ」スタイルがトレンドのひとつなのだそう。水着=ビキニというイメージが強いL25世代としては戸惑ってしまいそうだけど…。

「ハリウッドセレブたちも着用しており、海外では定番ともいえるスタイル。昨年までは、胸元の切れ込みが深かったり、お腹部分がO型に開いていたりとかなりセクシーなものが多かったのですが、今年はカジュアルなデザインで、モノキニ初心者にも着こなしやすいものが出回っていますよ」と三愛・プレスの荒川さん。

ビーチで着るだけでなく、キャミソール代わりに使うのもおすすめ。

「ショートパンツやチュチュなどと組み合わせて水着ならではのカラフルな色合いや柄を楽しんでほしいですね」

前から見たときと後ろから見たときのギャップもモノキニの魅力。後ろ姿のセクシーさにドキッとしてしまう男性も多いはず。

難易度の高いアイテムだけど、チャレンジしてみる価値はあるかも?
(取材・文/増岡真理)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト