おちまさとの「イマドキの合コン事情」

合コンは「試合」。最後まで参加すべし

2011.07.29 FRI


「ガチコン」をプロデュースして気づいたのですが、合コンをつまらなくする最大の理由は「相手の気持ちに気づかない」こと。これはどんな場面でも同じですが、合コンでは特に注意した方がよいでしょう。相手の気持ちに気づかず、場の流れを逆方向に進ませてしまうのは合コンでも最悪のパターンです。

場をつまらなくする人にありがちなのが、ただ単に否定するだけの人。特に女性の中にこういうタイプが一人でもいると終わりです。あくまでも表向きはポジティブに。そうでないとせっかくの「空気」が壊れてしまいます。最近では「ディスる」という言葉が定着していますが、合コンの間中ずっとディスり合い、となると耐えられないでしょうね(笑)。

合コンはまさに「試合」。相手をいち早く分析し、それに応じた戦略の構築が勝利の秘訣です。そこでは「気づき」や「駆け引き」が非常に重要になってきます。その意味では将棋やオセロ、もっといえばスポーツや格闘技とも似ているかもしれません。また、お酒は諸刃の剣。飲めばお互いの親密度を効率的に深めますが、飲まれれば試合が読めなくなってしまいます。

それから唐突なゲームの開始もNG。そこはやはり流れるような展開を組み立てないといけません。そこから生まれる「偶然」が合コンをドラマティックに盛り上げるのです。そして「偶然」は「時間」を巻きます。ですから、どんなにつまらない合コンでも(笑)決してあきらめず、最後まで参加しましょう。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト