おちまさとの「イマドキの合コン事情」

男と女の「政治力」の違い

2011.08.12 FRI


合コンとは「男の政治」と「女の政治」の静かなぶつかり合いだと僕は思います。僕がプロデュースしたBeeTVの『ガチコン』におけるトイレルームでの女性たちの会話と、残された男たちの会話を比べて見れば分かりますが、男と女の「政治力」の差はあまりにもヒドすぎて、悲しいくらい笑えます。

複数の人間が集まればそこに会話が生まれ、政治が生まれます。具体的に説明すると、男は基本的にポジティブ。何をしても「俺たちうまくいってる!」と自画自賛状態。単なる「バカ」とも言えますが(笑) それに対して、女性は本能的にリスクヘッジをする生き物だから、何事にもおのずと懐疑的な角度でアプローチする傾向がある。常にうかれる男と常に冷静な女。それが最も顕著に表れるのが合コンなわけで、この男女間のギャップが合コンを面白いものにしているのです。

また、誤解している男性が多いかもしれませんが、女性は下ネタなんて全然気にしてません。それでテンションが上がるわけでもないし、すぐに何かあるわけでもない。極めて冷静です。つまり、盛り上がってるのは男だけなんですよね(笑)。あと、盛り上がりついでにマジ告白をしちゃう男がいますが、絶対にダメ。その時点で終了です。だって女性にすれば、そんなこと言われたらもう二度と会えないじゃないですか。告白されて「次はバーベキューでも」とはなりません(笑)男はくれぐれも「本音でしゃべってる俺、かっこいい」などと思わないように。「本音」とは欲望をストレートに相手に伝えることではない、ということを肝に命じましょう。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト