仕掛けは100以上!? あなたはいくつ発見できる?

「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」に行ってきた!

2011.09.08 THU


入館料は大人1000円。日時指定による完全予約制で、入館チケットはローソンチケットで販売 http://l-tike.com/fujiko-m/
『ドラえもん』、『パーマン』、『キテレツ大百科』…。藤子・F・不二雄の作品世界に触れられる「川崎市藤子・F・不二雄ミュージアム」が開館!

約5万点もの作品原画を収蔵する館内には、楽しい仕掛けがいっぱい。「ネズミの入館はご遠慮ください」の案内板があったり、トイレやエレベーターのピクトサインがのび太やQちゃんのシルエットになっていたり…。どこを見ても「えっ、こんなところがこんなことに!!」という驚きと発見の連続。その数はなんと100以上とか!?

また、広大な屋外スペースには、“どこでもドア”や土管のある“いつもの空き地”が再現され、まるで自分が『ドラえもん』の登場人物になったかのような気分に。作品にちなんだメニューが食べられるカフェにも大興奮。キャラの顔が描かれたカフェラテは飲むのがもったいないほどのキュートさです。

休憩スペースに設けられた「きこりの泉」も必見。手動ポンプをきこきこすると、ドラえもん「きこりの泉」 のお話に登場する“キレイなジャイアン”が水中から出現!! インパクト大なので、ぜひ自分の目で確かめて。

子供の頃、誰でも一度は目にしたことのある人気キャラたちに出会えるミュージアム。童心に返れること間違いなし!
(取材・文/増岡真理)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト