この冬は“ももひき”が来るーッ!?

「ももヒッキー」の着こなし方

2011.12.01 THU


ももヒッキー/3465円 。より暖かさをアップさせるコーディネートアイテムとして、9分袖のトップとはらまきも同時発売
冬の防寒対策はインナーから! ババシャツ、毛糸のパンツ、はらまき…。でも足元の寒さ対策はどうすれば…?

そこで注目したいのが“ももひき”。ラクダ色のアレ…って、おじさんがはくものじゃない? なんてバカにしてたら大間違い。そもそも「ももひき」とはズボンの下にはく、足首丈までの男性用防寒肌着。そのため、ウールやアクリルなど保温性に優れた素材が使われることが多く、おしゃれ目的ではく、タイツやトレンカよりもはるかに暖かいのです。

こんな素晴らしい防寒アイテムを男子だけのものにしておくなんて、もったいない! とワコールからこの冬登場したのが、女性用のももひき、「ももヒッキー」。

「空気の層を逃しにくい素材と軽くてやわらかな極細繊維を使用しているので、暖かいのにアウターに響きにくく、着ぶくれする心配がありません。楽な履き心地なので、ルームウェアにもおすすめです」(ワコール広報)

冬のアウトドアレジャー時にズボンの下にはいたり、寒い日の出勤時にはパンツスーツの下に着用したりといろんなシーンで重宝しそう。

また、著しくファッション性が低い(!)というももひきのデメリットを払拭するデザインも大きな特徴。ピンクやブルーなど5色のカラーバリエーションがあり、「レギンス代わりにはいてもカワイイですよ」(同)とのこと。

冷えは女性の大敵。この冬はかわいくて暖かいももひきデビューしちゃう!?
(取材+文・増岡真理)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト