実際に行ってみた!

「ひとりカラオケ店」で歌いまくり

2012.02.23 THU


ひとりカラオケ専門店 ワンカラ神田駅前店 東京都千代田区鍛冶町2-2-9 共伸会館ビル5階
何をやってもうまくいかないときや忘れたいことがあるときには、大声で歌ってストレス発散したい! でもひとりカラオケには抵抗が…。そんな悩み多きL25世代女子にピッタリのカラオケ店が登場したと聞いて、早速行ってきました! 

東京・神田にオープンした「ワンカラ」は、日本初のひとりカラオケ専門店。2平米ほどの小さな個室でヘッドホンをつけて歌う仕組みになっています。

これではあのカラオケ独特の大音量の爽快感が味わえないんじゃ…それにひとりとはいえ、ヘッドホンの音に合わせて歌うなんて恥ずかしい…と思ったのもつかの間。2曲も歌うとヘッドホンをしていることも忘れてノリノリ状態に。人の目がないせいなのか、気づいたら立ち上がり、振り付きでアイドルソングを熱唱している自分がいました。ちなみにマイクは通常のハンドマイクのほか、壁に備え付けの高感度マイク(レコーディングで使われるアレ)もあり、プロ気分も堪能できます。

「誰にも気兼ねなく好きな歌を思い切り歌えることから、同じ曲を何度も歌ったり、ひとりのアーティストの曲だけを全曲歌ったりというお客様がとても多いようです」(ワンカラを運営するコシダカの吉田さん)

ひとりなら「盛り上がる曲を歌わなきゃ!」と悩む必要もなし。下手くそでもうろ覚えでも恥ずかしくないし、思い入れたっぷりにバラードを歌って号泣したってOK!

心を自由にしてくれる、ひとりカラオケデビューしてみる?
(取材・文/増岡真理)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト