肌のキメが整う! くすみも和らぐ!

進化版「UVパウダー」が続々登場

2012.04.26 THU


パウダーが肌表面に隙間なく密着することで、しっかりUVカット。アリィー ミネラルUVカットパウダー SPF38 PA+++ 10g 2100円/カネボウ化粧品
ちょうど今頃の季節からぐんぐん上昇する紫外線。春だからといって油断していると、シミもできるし、シワ、たるみの原因にもつながるので、今からしっかり日焼け止めを!

朝、スキンケア後、日焼け止めかUV入りの化粧下地を塗った後、ファンデーションをつけますよね。でも、紫外線防止効果は時間とともに低下するし、汗や皮脂でも落ちます。だから、「日焼け止めは塗り直す」ことが鉄則です。とはいえ、もう一度、朝のメイクをやり直すことはできないし、ファンデーションを重ねると厚ぼったくなるし…。

そこで、オススメなのが、「UV効果のあるフェイスパウダー」なのです!

今年は、進化したUVパウダーが続々登場しています。粉体の進化が目覚ましく、肌にふんわりとけ込むような超微粒子パウダー。粉体が細かいぶん、肌のキメに入るので厚ぼったくならず、ムラになりません。また、ほどよいパールが肌色を補正して、くすみを和らげて透明感を高めます。クリスチャンディオール、MIMC、オルビス、アリィーなど、たくさんのブランドから登場していますよ。

UVケアパウダーは、塗り直すだけでUV効果が得られますが、さらに美肌効果を高めるためにアドバイス。まず、余分な皮脂や汗をティッシュで軽く押さえます。あぶらとり紙は、皮脂をとりすぎて、逆にあぶらが出る場合があるので使いません。次に、保湿効果のある化粧水ミストでスプレー。潤いを与えることで、化粧もちが違います。そして、最後にUVパウダーを顔全体に塗布します。頬の高い部分や額など日焼けしやすい部分を中心に塗りましょう。

コレでUVケアはカンペキ!? シミも防いで、透明感のある美しい夏肌を目指して!
(取材・文/夏目 円)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト