「首コリ」解消が改善のツボ

「むくみ顔」オトコ急増!解消法は

2012.05.17 THU


まず片手で耳の後ろから鎖骨の方へ、もう一方の手で耳の後ろから肩の方へさする。(1)(2)は、左右をそれぞれ1分間ずつ行うこと
イラスト/佐藤広基(REALIZE)
突然ですが、質問です。最近、顔だけが太ったと感じていたりしません? 心当たりがあるなら、あなたの顔はむくんでいるかもしれません。

「一般的に“むくみ”は女性に多い悩みだと思われています。しかし最近は、顔のむくんだ男性ビジネスマンが急増中。太ったと勘違いする人が多いのですが…」(経絡リンパマッサージを行う銀座ナチュラルタイム総院長の渡辺佳子先生)

むくみを放っておくと、まぶたが腫れぼったくなったり、首が太く短くなったりする、と渡辺先生。では、その原因は?

「“首コリ”です。肩との接点となる首の付け根の筋肉が凝り、慢性化している状態で、肩コリを持つ人の9割が首コリを併発しています。そもそも“むくみ”とは、体内をめぐるリンパの流れが滞り、老廃物や不要な水分が溜まって起こる症状。首が凝ると、顔面部と体幹部をつなぐ部分で血液やリンパが滞り、うまく循環しなくなってしまいます」

顔だけでなく首から下がむくむこともある。すると、体が重くなり疲れやすくなってしまうそう。また、首から上の血流が悪いと、顔色が暗くなったり、偏頭痛が起きたりも。首コリの解消法は…!?

「あります。まず、入浴前に軽く首のストレッチをします。頭を左右に1分間ずつ倒したら、今度は傾けた方向の手を頭に添えて重さを加え、再び1分間ずつ左右に伸ばしましょう。そして、入浴中には首のマッサージを。(1)首の側面を片方ずつさする。(2)首の側面に手を当て、頭の重みで手を押す。逆側も同様に。(3)首を両手で挟み、手のひらで交互にさする。(1)~(3)を各1分ずつ行ってください。体が温まると血流やリンパの流れがよくなるため、むくみ改善にもより効果的です」

自覚しにくく、放っておくと意外に怖い、顔のむくみ。首回りをほぐして、凛々しい顔つきと安定した心身を取り戻していきましょう!
(有馬ゆえ+ノオト)


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト