自分で手作りもできちゃう!

タトゥータイツの履き方&作り方

2012.06.14 THU


最近、ヌーディーなストッキングに星や英字などが印刷された“タトゥータイツ”が流行中ですよね。薄いストッキングが肌と同化して、まるで柄が“タトゥ”のように見えるなんとも斬新なこのアイテム。

靴下専門店「tutuanna」の広報・上田紫布さんによると「今年の3月頃から人気に火がつきはじめ、現在は入荷と同時に即完売の状態です」とのこと。「tutuanna」原宿店では1週間で450足も売れる人気ぶりだとか。

でも…個性的なアイテムだけに取り入れるのが難しそう。そこで、スタイリストの大橋みずなさんにタトゥータイツのはきこなし方を聞きました!

「タイツの印象が強いので、服は柄物を避けてシンプルに。また、服のどこかに黒を入れるとタイツの柄となじんで統一感が出ますね。アンクレット風などのさりげないデザインは、ひざ丈スカート&パンプスなどエレガンスな服装にピッタリ。蝶やバラなどの強めな柄は、デニムをロールアップしてくるぶしから見せるのもオシャレですよ」

なるほど〜。ひとくちにタトゥータイツといってもいろんな種類があるのね。さらに最近では「自分で作る人も登場している」と大橋さん。

「20デニールくらいの薄手のストッキングに布用のペンで好きな柄を描けば簡単にできるんですよ。描きたい柄をあらかじめパソコンからプリントアウトするなどして用意しておけば、それをストッキングの中に入れて上からなぞるだけなので絵が苦手な人でも安心です。最初は星やハートなどの単純なモチーフがオススメですね」

そこで私も実践! まずは星とハートをバランス良く並べた紙を用意。ストッキングをひざ上まではき、足とストッキングの間に紙をセット! そして上からペンでなぞること10分…。そーっと紙を抜き取ってみると…すごい!ホントにできちゃった!!(画像参照) 思ったよりかわいいかも〜♪

まだまだ人気が続きそうなタトゥータイツ。定番コーデのスパイスに、早速取り入れてみる?
(取材+文・榛村季溶子)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト