バカンス帰りと思われたい!

ちょこっと日焼け肌をつくる方法

2012.08.02 THU


SPF20 PA++で紫外線防止効果もアリ。ナチュラグラッセ 夏色小顔ファンデーション 2520円/ネイチャーズウェイ(期間限定発売中)
夏休みはもらったけど、お金はないし、旅行に行く計画もない…。とはいっても、夏休み明けに真っ白い肌で会社に行くのもちょっとつらいなー、って時にオススメなのが、コスメでできるセルフタンニング。

以前から “セルフタンニング”コスメの市場はありますが、南国帰り風のおもいっきり日焼けしてしまった肌になりがちで、正直、そこまでこんがり焼いちゃったように見えると、つっこまれそうで心配…。 “ちょっとバカンスへ行ってきた”ムードを感じさせる、さりげない日焼け肌が理想です。

一定期間連続使用して、少しずつ小麦肌を作るクリームは定番ですが、BBクリームやクレンジングなしで落とせるパウダーなど、使いやすく、機能的な新作コスメが登場しています!
オススメなのは、ボビイブラウンのBBクリームの新色。ちょこっと日焼けしたような肌になれる、今の時期にぴったりのカラー。肌なじみのいいイエローベースなので、気になる色ムラもナチュラルにカバーしてくれます。

ナチュラグラッセの「夏色小顔ファンデーション」は、肌色をわずかに小麦肌にしてくれるナチュラルカラーで、シェーディングとしても使えます。100%自然素材で肌にやさしく、石鹸で簡単に落とせるのもポイント!

色は普段使っているファンデよりワントーン暗めがオススメ。使い方は、顔全体に塗った後、顔と首の境目にも少し塗っておくと自然に仕上がります。さらに、オレンジ色のチークを重ねれば、よりほんのり日焼けしたような肌に!

本当に日焼けしたわけじゃないから、シミになる心配もないし、美肌をキープできますよ!

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト