ショコラストリートで

高級チョコパフェを食べたい!

2012.08.09 THU


7カ月連続で新しいフレーバーが増えていくジョエルデュランの「リエジョア」。6月から提供中の「すみれのリエジョア」(1680円)は涼しげなジュレとチョコのハーモニーが特徴です。
銀座5丁目周辺の通称「ショコラストリート」は、ジョエルデュランやピエール・マルコリーニなど人気のショコラトリーが並ぶ路地。西五番街通りにあるみゆきビルの角を曲がったとたん、カカオのいい香りが…。チョコレートアイスクリームも濃厚な味が多く、夏は特に店内で食べられる冷たいパフェが人気だそう。ショコラコンシェルジュの平田早苗さん、各店のおすすめを教えてください! 

「ジョエルデュランの『リエジョア』(1680円)は、厳選したカカオ豆とハーブやスパイスを組み合わせた、甘すぎない大人のパフェ。コーヒードリンクや生クリームなどが9層も重ねられており、最後の一口までいろいろな味わいを楽しめるのがポイントです。また、ダロワイヨの『オペラパフェ』(1575円)も食べ応えがある一品。ガナッシュやバタークリームなどを重ねたケーキが2個も載っていて、とっても豪華です」

それぞれトッピングに特徴がありますね。そのほか、ピエール・マルコリーニでは夏季限定の「マルコリーニオレンジパフェ」(1575円)が登場。ミルクチョコのムースにマンダリンオレンジの酸味が効いていて、さわやかな口当たりがたまりません。でも、ダイエットや美肌への悪影響が怖いです……

「食べすぎは厳禁ですが、ニキビなどと直接の関係はありません。それどころか健康にいい成分も含まれており、中でもカカオポリフェノールは血液の流れを促進するため、動脈硬化の予防に役立つと考えられています。また、ストレスを和らげる効果もあるといわれているんですよ」(同)

ストレス対策もできるなんて素敵! 罪悪感も少なくなったところで(?)、この夏は贅沢なチョコパフェを味わってみてはいかが?
(取材+文:菅原さくら/アバンギャルド)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト