思わず欲しくなるグッズ!

運動で充電?一挙両得バッテリー

2012.08.10 FRI


サイズ:33.7×35.5×26cm。重量4.8kg。接続ケーブルと滑り止めシートが付属する。LEDの点灯は5灯/9灯から選べる
地震や落雷などでひとたび停電すると、いかに自分が電気に頼りきった生活を送っているのか痛感しますよね。非常時に備えて携帯バッテリーを購入しておいても、しばらく停電がないとメンテナンスを忘れて、いざという時に電池切れだったりします。

単体で発電できる充電池はないものか。

太陽光パネルなどを用意すればそれは可能なのかもしれませんが、もっと手っ取り早いアイテムがこの「まわしてチャージ 充電丸」です。写真をご覧になればおわかりになる通り、手回しでも足回しでも本体のペダルを回して発電することで、内蔵バッテリーが充電されるという、ある意味原始的な商品です。

充電に必要な運動は、毎分45~90回転のペダルまわしで、前回転/後ろ回転どちらでもオッケー。重さ的には自転車のダイナモライトのような抵抗で、長く続けると良い運動になります。テレビを観ながらエクササイズ気分で充電すれば、運動不足の解消と同時に、携帯電話や音楽プレイヤー、ゲーム機に使うことができて一石二鳥。もちろん体力さえ残っていれば、災害時にも自家発電可能なので心強いことこの上なしです。

なお、充電された電気は、付属のLEDライト点灯のほか、100W以下の電化製品に利用できるとのこと。AC電源(コンセント型)のほか、USBポートが備わっているのも今どき便利そうです。

もっとも本体のフル充電には十数時間漕がなくてはいけないようですが、それでエアコンつけちゃったら元も子もないですからね。頑張ってエコエクササイズしてくださいね。
(熊山 准)

※この記事は2011年08月に取材・掲載した記事です

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト