日本でもブームのきざし?

アメリカ発のウーピーパイって?

2012.08.30 THU


チャプチーノのウーピーパイは、http://ciapshop.jp/の他、横浜ポルタ スイーツ&デリ区画 、DEAN&DELUCA(吉祥寺店除く)、ザ・ガーデン一部店舗にて取り扱い中
アメリカで流行中のスイーツ、ウーピーパイを知ってる?

そのブームに乗り、日本でも専門店がぽつぽつと現れ始めています。

「もともとはアメリカ東部の伝統的なお菓子で、やわらかいココア味のしっとりとしたケーキ生地にクリームを挟んだものが定番スタイル。近年のブームによって全米で知られるようになり、それとともに様々なフレーバーやトッピングのバリエーションも増えています。日本でたとえるなら京都の生八橋や名古屋のういろうが全国区になってゆく時にいろいろな味がふえたみたいなかんじかしら?(笑)」

というのは、ウーピーパイを販売する「チャプチーノ」のオーナー、Kazumiさん。彼女によるとその最大の魅力は、“気取らずに食べられること”だそう。

「いい意味で見た目も味もシンプルで大ざっぱ。手でつかんでかぶりつける気負いのなさがアメリカっぽくていいなと思います。普通のケーキのように持ち歩く時に倒れたり、つぶれたりしないかの心配もなし。かわいくて満員電車に乗っても大丈夫なお菓子って今までなかったんじゃないかな。元来はお母さんが子どものために作ってあげていた家庭料理の一種ですから、自宅でも比較的カンタンに作れます。そのへんも小難しい講釈一切なしのアメリカンスイーツならではの魅力ですね」

基本の生地さえ作れれば、アレンジは無限大! マシュマロやチョコ、フルーツなど、自由にトッピングしたカラフルなウーピーパイはお持たせやパーティにもよいかも!
(取材・文/増岡真理)

■Kazumiさん直伝! ウーピーパイの基本生地の作り方 

1:室温に戻したバターと砂糖(各120g)をボウルに入れ、溶き卵(2個分)を加えながら泡立て器で混ぜる

2:薄力粉(170g)、ココアパウダー(50g)、ベーキングパウダー(10g)、塩(2g)を混ぜる

3:牛乳(120cc)、ヨーグルト(50g)バニラエッセンス(小さじ1)を混ぜる

4:1に2、3を少しずつ加え、しっかり混ぜ合わせる

5:直径5cmの円形にした生地を180℃に温めたオーブンで約10分焼く

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト