思わず欲しくなるグッズ!

度数調整も簡単!非常時用メガネ

2012.09.12 WED


重量は28gと軽量。フレームには、軽量で弾力性があり、衝撃にも強いTR90という医療用素材を使用。フリーサイズなので、非常時に家族内で使い回すことも可能だ
近視の人にとって、メガネの紛失や破損は死活問題だと思います。私も旅先でメガネを破損して、急きょ、購入した経験が…。この経験からか“メガネ=非常時に準備しておかなくては困るもの”という認識が生まれました。

今回紹介するアイテムは、まさにそんなときのためにあるような便利グッズ。工具を使わずに度数の調節ができる『アドレンズ エマージェンシー』です。

度数の調節が可能な秘密は、左右それぞれにある2枚のレンズ。この2枚のレンズは場所により厚みが異なるので、両端のダイヤルでレンズをスライドさせることで、レンズ部分の厚みが変化。自分の視力に合った度数に合わせることができるのです。-6度から+3度まで調整できるので、近視だけでなく遠視・老眼にも対応しています。

ポイントは、工具などを使わずにダイヤルで調節が可能なところ。確かに、非常時に工具を探す余裕はありません。

実際に使用したところ、左目0.01 右目0.06の私でも度数が合って、クリアに見ることができました。ただ、乱視の矯正ができないことやレンズ周辺部がボケることなどもあり、長時間かけ続けるのは厳しい印象です。

メーカー側も「あくまで新しいメガネを作るまでの非常用。長時間の着用や車の運転などは控えてほしい」とのこと。

普段使いをするようなものではありませんが、防災袋に入れておけば、万が一の時に役立ちそうなグッズです。
(コージー林田)

※この記事は2011年10月に取材・掲載した記事です

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト