思わず欲しくなるグッズ!

三角ヘッドで吸い残さない掃除機

2012.08.28 TUE


サイズは25×24×108cmで重量が900g。充電式で1回の充電で25分使用可能。カラーはインディゴブルー、シャンパンゴールド、グロッシーレッドの3色ある
最近の掃除機はデザインが格好よかったり、マイナスイオン発生器を搭載していたりと、何かと目を引く要素を備えたものが増えています。でも、実際に掃除機を使っていると、気になるのはもっと細かな使い勝手の部分だったりします。

例えばヘッドが届きにくい部屋の角に溜まったホコリは、なかなか吸い取れません。だから、わざわざ先細ノズルなどのオプションに付け替えなければいけないこともしばしば。さらに困ったことに、ものが多くて狭い一人暮らし男子の部屋は、より一層ホコリが溜まりやすいです。

そんな部屋をスムーズにきれいにできる掃除機はないものかと探していたら、ぴったりな製品が登場しました。キッチン用品でおなじみのティファールから発売された掃除機「エアフォースコンパクト」です。

スタイルはよくあるタイプの、立てて保管できるスティック型の掃除機ですが、よくよく見るとヘッドの形状が三角形になっているのに気がつきます。この角度がぴったり90度になっているので、角になっている箇所にフィットするんです。さらに、角と接する三角形の辺の部分から吸引するようになっているので、ヘッドを押し当てるだけで、溜まったホコリを吸い取れるというわけ。

ちなみに、ゴミの集積方法も紙パック式でなくサイクロン式なので、ゴミを吸い取っても吸引力が落ちにくく、紙パックの買い置きも不要。立てた状態で保管できるので、収納スペースも小さくて済むなど、一人暮らし男子にとってうれしいポイントも揃っています。

彼女が遊びに来るからと、慌てて掃除するような状況でも、エアフォースコンパクトならば手抜かりなく掃除できそうです。
(青山祐輔)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト