OFFで役立つ!

疲れ目に優しい蒸気のご褒美

2012.11.21 WED


ラインナップは無香料、ラベンダー、カモミールジンジャーの3種類。香料付きには天然エッセンシャルオイルをブレンドしている
パソコンでの資料作成や携帯メールでのやり取り、営業車の運転、ビジネス本で勉強。仕事を頑張れば頑張るほど目は頑張っている気がする。そんな、頑張る目の持ち主に教えたいモノが「めぐりズム 蒸気でホットアイマスク」だ。

どんなアイマスクかというと、商品名そのまま。約40度の温熱とともに蒸気が噴出されて、目と目元を包み込むというもの。袋から取り出すことで、内側に仕込まれている鉄粉が空気中の酸素に触れて酸化。熱が発生し水分が蒸発、気持ちのいい蒸気が出てくるという仕組みになっている。

ライターという仕事柄、長時間パソコンのモニターに向かうことが多い筆者もぜひ使ってみたい。ということで自腹で購入して使用してみた。

使い方は簡単で、袋から取り出してアイマスクを装着するだけ。マスク自体は伸縮性があり、フィット感は悪くないし圧迫感もない。つけると程なくしてじんわりと温かい感じがしてくる。それから少しずつ温かさが増してくるのだが、正直これまでに体験したことのない感覚。強いて言うなら、蒸したタオルを目の上に載せた瞬間に似ているが、それが持続するといった感覚だろうか。

で、感想はここまで。なぜなら熟睡してしまったから。とある芸人さんが「メチャくちゃ気持ちいい、気持ちよすぎてすぐに寝られる」と発言していたのだが、実際、すぐに寝入ってしまった。起きると目の周りがしっとり。目の機能が回復したかどうかはわからないが、リラックスできたことは間違いない。

約40℃の温かさが持続するのは10分程度だが、そのあとも余熱がほんのりと続く。寝る前に使うのもいいが、オフィスでの休憩や新幹線などの移動時でのリフレッシュに最適だ。ただし、寝過ごしにはご注意を。
(コージー林田)

※この記事は2010年05月に取材・掲載した記事です

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト