ONで役立つグッズ!

スクラップに便利な一枚切りカッター

2012.11.27 TUE


保管時や持ち運び時に刃先が飛び出さないよう、本体サイドのスライダーで収納できる。また装着されたカッター刃以外に2枚の替え刃が収納されている。替え刃は5枚セットで購入できる(405円)
雑誌や新聞の気になる記事をカッターで切り抜き、ノートに貼り付けたりクリアポケットに放り込んだり。仕事や趣味によっては、こうしたスクラップは欠かせない作業になっている方もいることでしょう。

でも下のページを傷つけず、欲しい記事を1ページだけ切り抜くには、繊細な力加減が求められます。もちろんカッターマットを敷けば済むのでしょうが、何枚もスクラップするとなるとそれすら面倒です。

そんなスクラップにまつわるお悩みを解消したのがカッターメーカー・オルファの、その名もズバリ「キリヌーク」です。

キリヌークには本体に内蔵されたバネが、刃先にかかる圧力を一定に保つスクラップ専用カッター。その圧力は紙質に応じて本体サイドのアジャスターで無段階に調節できます。このオートプレッシャーコントロール方式により、使う人の力加減に左右されず、薄い新聞紙から厚い雑誌まで、安定した一枚切りができるというわけなのです。

実際に使ってみると、最初こそ目立たない場所で試し切りしたり、アジャスターをMIN(最小)から徐々に圧力を上げていって最適な力加減を探る必要はありますが、それさえ決まればサクサク、スパッスパッと面白いように一番上の紙だけ切り取れましたよ。

今までスクラップという習慣がなかった人でも、これを機会に始めてもいいかもしれないとすら思えるキリヌーク。スクラップが趣味のお父さんやおじいちゃんにプレゼントするのもいいかもですね。
(熊山 准)

※この記事は2011年05月に取材・掲載した記事です

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト