ボディタッチはもう古い!?

思わせぶりな「ボディスルー」

2012.11.01 THU

モテる小悪魔の必殺技といえばボディタッチですが、新たなテク「ボディスルー」って知ってる? 直接体と体で触れあうのではなく、服と服、靴と靴などのアイテムを介して、間接的に男性を触るというもの。ぎりぎりの距離で袖やつま先などのそばを「通過させる」「かすらせる」ことから「ボディスルー」と言うんだって。

「隣にいる彼のズボンにスカートの裾を触れさせたり、お互いに靴を履いたままつま先をさりげなく当てたりしてみましょう。動きを加えてツンツンしたりせず、あくまであいまいなままずっとキープするのがポイント。ときどき体勢を変えても、どこかに何かが触れているという状態を保てるといいですね」

と教えてくれたのは、ボディスルーを提唱する恋愛コラムニストの中條夏子さん。露骨なスキンシップは恥ずかしい引っ込み思案な女子も、これならチャレンジしやすそう! がっついていると思われるリスクが少ないのも◎。

「ボディスルーの特長は、男性が『これは意図的なのか? 偶然なのか?』と見極めにくいところです。あからさまなボディタッチだと、経験豊富で勘のいい人にはすぐに気があると気づかれてしまい、優位に立たれる可能性があります。そんな男性にこそ、ボディスルーの微妙な“ぎりぎり感”や“焦らし”が効くんです。触れているのかどうか判断に迷うため、最後までこちらの気持ちを悟られにくく、なんだか気になる存在に自然と昇格することができます」(同)

今まで太刀打ちできなかったモテ男子に効果があるというのがうれしいところ! 気になる彼に実践してみてはいかが? ただし、経験の少ない鈍感な人には効き目が薄いため、そんな男性にはやっぱりタッチするしかないのかも!?
(取材+文:菅原さくら/アバンギャルド)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト