祝・二十歳!のお酒ガイド

20代に“オン会”がブームの兆し!?

2012.12.26 WED

祝・二十歳!のお酒ガイド


それぞれの部屋でリラックスして過ごす様子が観られる「つながってる」篇など、CMストーリーが『ほろよい』公式サイトで公開中。WEB限定動画や、レモンジンジャー、ワインサワーなどのスペシャルムービーも楽しめます

宅飲みしながら楽しむ“オン会”のメリットは?



20代には当たり前となったオンライン上でのコミュニケーション。普段はあまり会うことがないのに、ネットを使ってのやり取りはしょっちゅう…なんて知り合いがいるという人も少なくないのでは? でも、ネットに偏った交友関係って、問題はないのでしょうか。

「いえ、むしろ忙しい現代人にとっては、多くのメリットがあるコミュニケーション手段だと思います」

そう語るのは、コミュニケーション講師の藤田尚弓さん。

「ライフスタイルが多様化している現代人にとって、リアルで集まるにはスケジュール調整が大きなハードル。ただでさえ多忙なことが多いので、移動によるタイムロスも問題になります。結果、コミュニケーション不足で関係がすぐに疎遠になりがちな現代人にとって、インターネットは各々の属性を越えてつながることができるツールといえます」

そんなネットでのコミュニケーションですが、最近では、お酒を飲みながら会話やチャットを楽しむ若い人たちも多いそう。インターネット上で知り合った仲間と、実際に会ってお酒や会話を楽しむのが“オフ会”なら、友達とオンライン上でお酒や会話を楽しむこちらは、いうなれば“オン会”。藤田さんいわく、この“オン会”こそ、現代人にとって多くのメリットを含んだコミュニケーションなのだとか。

「そもそも、お酒を飲みながらのコミュニケーションは、自分の意外な一面や本音を相手に見せる“自己開示”の量が増え、人間関係の距離を縮めやすくするといわれています。お酒を飲みながら、インターネットを利用することで、スケジュールの調整問題も払しょくできる“オン会”は、まさに現代人の理にかなったコミュニケーション手段なのではないでしょうか」

なかでもお酒ビギナーにとっては、さらなるメリットもあるようで…。

「自宅という安心感の中で楽しむことができて、お酒ビギナーにもオススメ。自宅に自分ひとりなので、周りの雰囲気にのまれてしまうこともなく、自分のペースでゆっくりお酒を飲みながらやり取りすることができます。これは、自分の適量を知りながら、お酒をともなうコミュニケーションの練習をするのに有効です」
まだお酒に不慣れな二十歳にとって、“オン会”は自分らしい飲み方を覚える場としても役立ってくれるというわけですね! そういえば、お酒を飲みつつ、PCを前にコミュニケーションを楽しむ若者の姿をテレビでも目にしたような…という人、いませんか? それはたぶん、缶チューハイ『ほろよい』のCM。20代を中心に支持されているというこの商品。まさにそんな『ほろよい』を支持する20代が“オン会”を楽しんでいる様子が描かれたこちらのCM動画は、現在『ほろよい』公式サイトで公開中! 『ほろよい』のFacebookページもあるので、こちらもぜひ一度チェックのうえ、あなたも『ほろよい』片手に、“オン会”を始めてみては?

ストップ!未成年飲酒・飲酒運転 サントリー酒類株式会社

取材協力・関連リンク

ブレイクフォト