毎日のマンネリメイクを打破する

シアーなパステルカラーで旬顔に

2013.01.31 THU

まだまだ寒い日が続きますが、コスメ界では1月から春の新作が続々登場! 春は、オレンジやブルー、ピンク、イエローといった春らしいカラフルな色が中心。肌にのせるととっても薄付きでシアーな質感。空気感のあるふんわりナチュラルな仕上がりが特長です。

トレンドメイクに詳しい、ヘアメイクアップアーティストの新見千晶さんにオフィスに似合う、春の新作コスメの取り入れ方を伺いました。

「イチオシのパステルカラーは、オレンジとイエローです。とてもフレッシュでみずみずしく、ヘルシーなカラーはオフィスメイクにぴったり。色を重ねることでよりシアーならではの柔らかな質感を引き出せます。使い方は、ブラウンをベースにして、その上にオレンジやイエローを重ねると派手になりすぎず、それでいてトレンド感のある顔に。アイラインは、黒もしくは濃いブラウンでインサイドを締めます。しっかりマスカラでまつげをカールすれば目が大きく見えますよ!」

パステルというと、目が腫れぼったく見えそうでためらいますが、ブラウンのシャドウやアイラインで引き締めれば、逆にパッチリ大きな目に見えるんですね。では、アフター5の合コンや女子会にオススメのメイクは?

「目もとをより強調するなら、黒のリキッドライナーでキャットアイにしてみては? キュッと目尻のラインが上がったキャットアイは、この春も引き続き大人気! もしくは、目もとはそのままに、口紅をマットな質感の鮮やかなホットピンクに変えるだけで、顔の印象ガラッと変わって、今どきの顔にスイッチします!」。

いつも使っているブラウンのアイシャドウに新作のパステルカラーを加えるだけだから、ぜひチャレンジしてみて!
(取材・文/夏目 円)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト