“当たって砕けろ”ではうまくいかない!?

男子がカンベンしてほしい告白は?

2013.02.14 THU

もうすぐバレンタインデー! 気になる彼への告白を計画している人もいるのでは? でも女子からの告白に男子は引いたりしないのかな? そこでR25世代の男子に、「女子からNG告白を受けたことがあるか」尋ねると、31.3%が「ある」と回答。実際にどんな告白だったか聞いたところ、「酔った勢いで告白され、最初は嬉しかったが、翌朝冷静になって考えると引いた」(33歳)、「学生の頃、体育館のステージの上でみんなが見ている前で告白。断りづらいよ…」(28歳)と、“勢いだけの告白”や“周囲を巻き込んでの告白”をNGとする声が。さらに多かったのが、「飲み会では必ず隣りに座るなど、アプローチしてくる子がいた。その後告白されたけど、自分は彼女ほど盛り上がれなくて、引いた…」(29歳)という、“脈なしの相手”へのNG告白パターン。こんな脈なしの相手に告白で挽回することはできるの? 

「バレンタインの前に何度か“最近A君とメールしていると楽しいよ”などと好意を伝えるメールを送ってアプローチ。その後にメールをパタっとやめて、バレンタイン当日、チョコを渡して告白を。いったん引くことで女性の愛情が見えなくなり、あまり意識していなかった女性を意識するようになることもあるのです」とは、男女の恋愛心理に詳しい心理コーディネーターの織田隼人さん。

ただバレンタイン前に“引いた”としても、当日は「本命チョコです」などときちんと伝えることも大事だそう。男子は「義理を本命と勘違いしたくない」と警戒するものなんですって~。ちなみに相手が“追われるより追いたい”タイプだとすれば、「完全に“好き”と言い切らず、“Aさんのここが好き”と、一部分だけ肯定する」と、自然と男子側が「彼女は自分に気があるようだけど、本気かどうかわからない」と思い、“追いかけたい”スイッチが入る可能性大!

“当たって砕けろ”精神で押しまくっているみなさん、今日からは“押してダメなら引いてみろ”でいってみましょ♪
(取材+文・佐藤ちほ/Pea Green)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト