思わず欲しくなるグッズ!

ポジションがしっかり決まるパンツ

2013.02.19 TUE


素材は、綿55%ポリエステル45%(メッシュ)。前開きでボタンはない。販売は2枚一組。カラーは、レッド&ブラック、ネイビー&ブラック、チャコール&ブラックの組み合わせから選択可能。サイズはM、L、LL、3LLの4種類。3Lのみ価格が500円高い
男にしか分からない下半身の大問題。一度気になり始めたら、会議中でも商談中でも、デート中だって集中できない。そう、チンポジ問題です。ブリーフはフィット感が高いので比較的この問題に悩まされないのですが、イメージ的にちょっと…という人も少なくないでしょう。

確かに、最近はブリーフに負のイメージがつきまとい気味。なかには、「小学生の子どもならまだしも、いい大人がはいていたら変態っぽい」なんてきつい意見を浴びせかける女子も…。

結果、若い男子の多くは子どもの頃はブリーフ派でも、思春期を迎える頃からトランクス派へ、最近ではボクサーパンツ派へと宗旨替えしていき、収まりがいいというブリーフのメリットを忘れていくのです。いや、分かっていながらも、見た目を重視しているのかもしれません。

そこでオススメしたいのが、セシールから発売されている『ハンモックトランクス』。ブリーフとトランクスのいいとこどりをしたパンツなんです。

見た目はトランクスですが、裾のもたつきが少ないスッキリシルエットでもあり、そこは人気のボクサータイプ寄り。その最大の特徴は内側にあります。そこにあるのは、パンツと一体化したサポーター。その名も「ハンモックサポーター」です。その名の通り、ハンモックのごとく、優しく、しかし、しっかりと収めてくれます。

え、分かりづらい? では、トランクスタイプの水着の内側を思い出してください。水着と一体になっているサポーターのおかげで、泳ぎなどの激しい動きをしても、しっかりと収まっているでしょう。構造としてはほぼアレと同じです。

実際に着用すると、水着のサポーターのような締め付け感はありません。それに、太もも部分が空いているので通気性も良く、ブリーフで感じる蒸れは軽減。でも、収まりはばっちり。長いこと忘れていた、ブリーフの良さを思い出させてくれます。

20代も半ばを過ぎると、いつまでもブラブラせずに、自分のポジションを決めることが大事。いろいろな意味で“ぶれない”大人を目指している人は、『ハンモックトランクス』で下半身をしっかりと安定させてみてはどうですか。
(コージー林田)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト