女心がわかる!? ホンネの恋愛事情

彼の愛を一気に冷ます“NG発言”って?

2013.02.22 FRI


泣いて立ち去りたい程の衝撃かも!? 画像提供/セキララ★ゼクシィ
友人女子が、「彼に『最近オデコ広くなったんじゃない?』って何げなく言ったら、すごく怒っちゃって…。もう1週間も口を利いてくれないの」と落ち込んでいました。友人と彼は、もう2年以上付き合っていますが、これが初ゲンカ。いいところも悪いところも分かり合えているふたりだと思っていたので、「そんなことで怒るの!?」と私も驚いちゃいました。

そこで、20~30代の女性に、「何げなく言ったひと言が、思いもよらず彼の逆鱗(げきりん)に触れた」という経験があるかどうか聞いたところ、28%の人が「ある」と回答。どんなウッカリ発言をしちゃったの??

●「私の仕事のことにあまり興味のない彼。『そんなに分からないんだったら、◯◯(男友達の名前)に聞いてもらった方がよっぽどすっきりするよ!』と言ったら、プライドを傷つけてしまったらしく、別れる寸前までいきました」(25歳)
●「話の流れで昔の元彼の話を少ししたら、『元彼の話など聞きたくない!』と大声で怒られ、結局そのまま気まずくなり、別れてしまった」(33歳)
●「お母さんと毎日のように電話しているので、マザコンと言ったら大ゲンカになった」(26歳)
●「背の高い男性が好きな私。『この間、知り合った180cmの◯◯さんが~』などと、知らず知らずのうちに会話に身長を足して話していたら、『タイプじゃなくてごめんね』と言われてしまった」(24歳)
●「仕事のことについて『できないなら、最初からやるな!』と怒ったら、そのまま音信不通に」(29歳)
●「ベランダホタル族な彼が、たばこを吸って部屋に戻ってきたとき、『うわー、くさい!』と言ったら、その後連絡が取れなくなった」(29歳)

うわっ!どれも思わず言ってしまいそうなことばかり…。関係性の浅い他人から言われて怒るならまだしも、心を許している彼女に対しても、こんなに激高してしまうのはなぜなんでしょう?男性心理に詳しいマリッジカウンセラーの久野浩司さん、教えてください!

「女性にとって男性は、頼もしく、自分をリードしてくれる存在でしょう。だから『少しぐらいきついことを言っても怒らないだろう』と思ってしまいがちですが、男性は女性が思っている以上に繊細でナイーブです。また、総じて女性の方が、男性よりもコミュニケーション能力が高く、“口が達者”なので、女性からの強い言葉をまともに受け止めて、深く傷ついてしまう男性は少なくないのです」

…確かに私、先ほどのアンケート回答を見て、「男のくせにこんなことで怒らないでよ!」って思ってました(汗)。具体的にはどんな言葉に、男性は怒り、傷つくのでしょう?

「大きく分けて、1.相手の過去を否定する言動、2.相手を下に見る言動、3.元彼やほかの男性と比較した言動、の3つが、男のプライドを傷つけるNGワード。『1』は、やってきた仕事や築いてきた友人関係、学歴などが当てはまりますが、過去を否定されるということは、結局は今の自分が否定されていることだと感じ、深く傷つくものです。『2』は、仲が良くなるとからかい半分で彼をバカにしたようなことを言ってしまいがちですが、特に人前で言ってしまうと取り返しのつかないことになります。『3』は、女性はつい言ってしまいがちですが、彼が自分に自信をなくすだけでなく、お付き合いそのものにも自信を失ってしまう恐れがあります」

う~ん、決して女性は、本気で彼の過去を否定したり、下に見ているわけではないと思うのだけれど…。からかい半分のコミュニケーションが伝わらないオトコって…う~ん難しい!(苦笑)でも、何げない言葉で彼を傷つけたり、自信を失わせて別れにつながったらもったいないもんね。“口が達者な”女性は、“ナイーブな”男性相手に、ちょっとだけ気を使ってあげてくださいませ。


【取材協力】
久野浩司さん
わずか1カ月で運命のパートナーと出会う女性続出の「恋愛ライフデザインセミナー」主催。NPO法人「日本ライフデザインカウンセラー協会」公認マリッジカウンセラー。恋愛や結婚に関する著書に『縁結び~恋愛宝地図』、『二人ならもっと幸せ』(ともにポプラ社)、『上質恋愛~大人の恋の選び方~』(グラフ社)がある。


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト