女心がわかる!? ホンネの恋愛事情

勘違い女子のドン引き発言エピソード

2013.02.28 THU


周囲はお手上げ状態かも 画像提供/セキララ★ゼクシィ
見た目が童顔なのは分かるけど、年齢が10歳以上も下の女子に向かって「私たち、一緒にいると同じ年にしか見えないよね?」って言っちゃうような、勘違い女子っていますよね。自分に自信を持つことは大切だけど、周りをドン引きさせちゃうのはちょっと考えもの。気付いてないだけで、もしかしたら自分もそんな勘違い発言しちゃってるかも!?

そこで20~30代の男女に、「この人、勘違いしているな」とドン引きした経験をアンケートで聞いてみたところ、結構キツーいエピソードの数々が集まりました。

<若く見られるという勘違い>
●「30歳近いのにお世辞を本気にとり『いまだに学生に間違えられる』と周囲に言いふらす」(29歳・女性)
●「自分が若く見えると思い込んでいるようで、夜遊びしていたときに補導されないか心配していた」(28歳・女性)
●「自分で似ていると言っていた芸能人が実年齢より若い女優だったからか、自分も若く見られていると勘違い」(34歳・男性)

<体形・スタイルに関する勘違い>
●「『胸が大きくなったからか、最近歩いているとジロジロ見られるんだよね~』と。でも胸よりおなかが出ているので、バストのサイズアップというよりも、ただ太って肉が付いただけ…」(24歳・女性)
●「37キロしか体重がない女の先輩に『太り過ぎたから、昼食と夕食を抜いてダイエットしている』と聞いたとき」(27歳・女性)
●「自分は痩せていると思い込んでいるようで、Mサイズの服を無理して着ている」(27歳・男性)

<私ってモテるという勘違い>
●「お世辞にも美人ともかわいいともいえない女性が、モテない男に駆け引きをしている自分に陶酔して『私って小悪魔かも』と発言していた」(30歳・女性)
●「彼氏がいないのに右手の薬指に指輪をしていたので、理由を聞いたら『虫よけ(変な男が寄ってこないように)』と言われてドン引き…」(27歳・女性)
●「何とも思っていない人に、『私、あんたのこと好きでもなんでもないから』と宣言されたとき」(24歳・男性)

<職場でありがちな勘違い>
●「アラサーなのに、メールやブログでギャル文字的な書き方(ぁりがとぅ…など)を使う同期」(28歳・女性)
●「生足&ショートパンツで出社してきた31歳に注意したら『え、似合ってないですか?』と真剣に言い返された」(30歳・女性)
●「分からないフリをしていれば周囲の男性が仕事を手伝ってくれると思っている」(27歳・男性)

ちなみに、「あ、この人、なんか勘違いしてる」と思ったときの対応を聞いてみると、「苦笑しかない」、「笑ってごまかした」、「反面教師にする」といった声が多数!自分の発言に周りが苦笑していたら、勘違い発言しているのかもしれませんよ(苦笑)。


【データ出典】
恋愛・女性・結婚に関するアンケート 2012/12/7~12/9実施
(インターネットによる20~30代男性へのアンケート調査 調査機関:マクロミル)


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト