楽しみながらお金と賢く付き合う術を学べる

お金がテーマの参加型企画展開催

2013.03.14 THU


『波瀾万丈! おかね道―あなたをうつし出す10の実験』 会場/日本科学未来館 1階 企画展示ゾーンa 開催期間/3月9日(土)~6月24日(月) 開館時間/10:00~17:00(入館は閉館時間の30分前まで)火定休 入場料/1000円
新年度を機に、貯金を始めようと考えている人もいるのでは? とはいえ、おしゃれや友達との付き合いなど、女子は何かとお金がかかる。上手にお金と付き合う方法って無いの?

日本科学未来館で開催される企画展『波瀾万丈! おかね道―あなたをうつし出す10の実験』では、そんな悩みが解決できるかも!? 楽しみながらお金と賢く付き合う術を10の実験を通して学べるとのことで、その内容について、日本科学未来館の桑子朋子さんに聞いてきました。

「経済学や脳科学など、様々な分野の研究結果をもとに作られた10の実験を体験することで、“直感で判断をあやまる”“目先の誘惑に負けやすい”など、お金に関する自分のクセと、その解決法を見出すことができます」

会場には、架空の町を模した10の実験場が出現。(1)実験、(2)実験結果のタネあかし、(3)日常や社会への生かし方という3つのステップを繰り返していくものだとか。例えば、「目先の誘惑に負けやすさ」がわかる実験では、「今すぐもらえる小さなお金」「将来もらえる大きなお金」のどちらかを選択。その結果からお金に関する自分のクセが明らかになるそう。実験を通じて明らかになった自分のクセは、実生活でどのように活かせるの?

「実験から導き出された自分のクセは、貯金ができないなどのお金の失敗だけでなく、ダイエットが続かない、他人の意見に流されて判断を誤ってしまうなど、様々な失敗との関係が強いものなんです。自分のクセを知り、心構えをしておくことで、なにかを行うときに失敗しないためにはどうすべきなのかわかるようになるはずです」

自分では日頃気づかないお金に関するクセを知ることで、日常の様々な失敗を回避する心構えまで身に付くんですね。
(取材・文/Pea Green 小竹あき)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト