“お金持ち界”のトレンドニュース

世界長者番付でメキシコ人が4連覇

2013.03.06 WED

米誌フォーブスは4日、2012年の世界の長者番付を発表し、1位は資産730億ドル(約6兆8000億円)で、カルロス・スリム氏(メキシコ)だった。長者番付は4連覇で、昨年の690億ドルより資産も増加している。

上位陣はすべて資産額を昨年よりも増加させており、特にカルロス・スリム氏は40億ドル、ビル・ゲイツ氏は60億ドル、ウォーレン・バフェット氏は75億ドルも増やしている。

また、日本でもファーストリテイリングの柳井正氏が国内4連覇となった。

1 カルロス・スリム    730億ドル
2 ビル・ゲイツ      670億ドル
3 アマンシオ・オルテガ  570億ドル
4 ウォーレン・バフェット 535億ドル
5 ラリー・エリソン    430億ドル
6 チャールズ・コッチ   340億ドル
6 デビッド・コッチ    340億ドル
8 リ・カセイ       310億ドル
9 リリアン・ベタンコート 300億ドル
10 ベルナール・アルノー  290億ドル
(敬称略)

記事提供元/YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト