思わず欲しくなるグッズ!

はいたことを忘れるゴムなしパンツ

2013.04.01 MON


肌側は綿素材で、外側はポリエステル。Mサイズはウエスト76~84cm、Lサイズ同84~94cm、LLサイズ同94~104cm
だんだん暖かくなる陽気に、体のいろんなエリアが蒸れ蒸れしてくる今日この頃。脇や足は言うにおよばず、毎年夏は股間の湿気とかゆみにやられているというビジネスマンも少なくないのでは?

その原因のひとつが、下着。生地の肌触りや通気性の悪さから、かいた汗がいつまでもパンツ内にこもって不快きわまりないヌルヌルコンディションとなります。であれば、トランクスなど、開放的なパンツにするという手もあるのですが、どうも股間のポジションが落ち着かないし、結局ウエストゴムによって腰回りがかぶれるという事態は防げなかったりもします。

そんな高温湿潤地帯ならではの悩みを抱える方にオススメのパンツがあります。それがSIDOの包帯パンツです。

包帯パンツとはその名前の通り、パンツの生地を伸縮性と通気性に優れる包帯生地で形成したパンツのこと。ストレッチパンツのように体に密着するフィット感と、かいた汗を逃がす透湿性をあわせ持っています。

さらに包帯パンツシリーズの中でも、「ゴムなし」モデルを選べば、人によっては苦手なウエストゴムがなくなります。「それでパンツはずり落ちないのか?」という疑問を抱く方もいらっしゃるかもしれませんが、パンツ全体がゆるめのゴムみたいなものなので、意外とずり落ちないのです。その快適性はメーカーをして「はいていることを忘れるパンツ」とのこと(もっとも本当に履いていることを忘れたら、トイレではいたまま用を足しちゃいそうですが)。

少しお値段は高めですが、速乾性があるので、2~3着あればローテーション可能。仕事に集中すべく、この夏は下着に投資されてみてはいかがでしょうか。
(熊山 准)

※この記事は2012年3月に取材・掲載した記事です

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト