初めての「ひとり暮らし」ガイド

オシャレで楽ちんな部屋着コーデ

2013.03.21 THU

初めての「ひとり暮らし」ガイド


裏地がフリースで着心地バツグンのあっかたカーゴシャカパンや、オシャレな柄のネックウォーマーは、ラクチンかつ見られても恥ずかしくない部屋着に最適!  画像提供/ニッセン

人に見られても大丈夫な「部屋着」とは?



どうせ誰も来ないから…とルーズな部屋着姿でくつろぎのひととき。と思いきや、ひとり暮らしをはじめるとふいに友達や恋人が遊びに来る、なんて場面は意外と多い。そんなとき、慌てて身支度をととのえなくてもすむような、「楽ちんで人前に出ても恥ずかしくない」部屋着って一体どんなものだろう? そこで、ひとり暮らしの大学生400人(男女各200人)を対象に、部屋着に関するアンケート調査を実施しました。

まず「どんな部屋着を着ていますか?」の問いには、男女共に「冬場はスウェットやジャージの上下」「夏場はTシャツ・タンクトップ・キャミソール」という回答が男女共に大多数。ただ、その部屋着姿を人に見せられるのかというと、「スウェットやジャージの上下でコンビニに行ける?」との問いに「YES」と答えたのはわずか27%、「Tシャツ・タンクトップ・キャミソール」でも44.3%と、大半は、部屋着姿で人前に出ることに抵抗があるみたい。でも、オシャレな部屋着をそろえると、結構お金もかかるしなぁ…。
 
「そんなことはありません。最近は1000円台で買える、安くて着心地もよく、オシャレな部屋着がたくさんありますよ」とは、ニッセン広報の早川恵衣子さん。

「例えば、表面はナイロンで裏がフリース素材のイージーパンツは着心地抜群で部屋着用にも外出着用にも使えると、特に男性に好評。女性にはスウェット素材のロングスカートが『楽ちんでかわいい』と売れていますね。トップスに、ざっくりしたニットと前開きのパーカーを合わせると、カジュアルでかわいらしいスタイルになりますよ」

なるほど。アンケートでも「部屋着1着に出せる金額は、1000~3000円未満」という回答が46.5%と最多だったし、このくらいの価格なら大学生の部屋着としてもありかも。では、男性にはどんな着こなしがおすすめですか?

「メンズの部屋着商品は、レディースに比べると少ないのですが、そこに小物をプラスすると着こなしの幅が広がります。最近は、簡単につけはずせ温かさの調整ができる“ネックウォーマー”や“レッグウォーマー”を買う男性も増えています」

レッグウォーマーとかって、女性が買うイメージだけど…。

「男性も重宝しますよ。例えば、スウェットやフリース素材のトップスが丸首だと“部屋着感”が強くなってしまいますが、そこにネックウォーマーをプラスして丸首を隠せば、タートルネック風になりオシャレ度がアップします。また、ゆったりしたイージーパンツの裾に、薄手で柄物のレッグウォーマーをかぶせると、裾がすぼまったオシャレなデザインパンツのように着こなせます」

突然、恋人が遊びにきた時、恥ずかしい思いをしないよう、さっそく挑戦してみては?

(甲斐真理愛/short cut)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

ブレイクフォト