女心がわかる!? ホンネの恋愛事情

気になる職場の男性…どう近づけばいい?

2013.04.08 MON


仲の良い同僚男子も巻き込んで… 画像提供/セキララ★ゼクシィ
“社内で見かける、名も知らぬ男性”にひと目ぼれしたという友人A美。なんでも「社員食堂やエレベーターでよく見かけるんだけど、どの部署の人かも分からなくて…。いきなり声をかけるわけにもいかないし…」とのこと。

ちなみにA美のように、社内の男性を好きになったことがあるか、20~30代の女性にアンケートで聞いてみたところ、67%の人が「ある」と回答。好きになった相手で最も多かったのは「同じ部署の先輩」で20%。「一緒に仕事をしたことがない、社内で見かける程度の人」という人は5%でした。

また、距離を縮めるべく行動に移したのかも聞いたところ、「特に行動には移していない」が最も多い結果に。“社内”という環境が、「もしダメになったら気まずい、居づらくなる」と二の足を踏む要因になっているのかもしれませんね。でも、それってなんかもったいない!男性心理に詳しいマリッジカウンセラーの久野浩司さん、何かアドバイスをくださいー!

「職場の人を好きになったときのメリットは、“毎日会うチャンスがある”こと。そして“たとえ他部署の人であっても、社内の知り合いを介してお近づきになれる可能性が高い”こと。だから決して焦らないでくださいね。失敗するパターンとして多いのが、『距離を縮めたい!』という思いが高まりすぎて相手に敬遠されてしまうケース。特に社内で見かける程度の男性を好きになった場合、いきなり話しかける、食事に誘うなどの思い切った行動を取ると、『名前も知らないのに、彼女は何でこんなに盛り上がっているんだろう…』と引かれてしまう恐れがあります」

確かに相手からしてみれば、見ず知らずの人ですものね…。では、A美のように相手の情報を知らない場合、どのようにすればいいのでしょう?

「まずはあらゆる方法を駆使して、彼の情報を集めてください。エレベーターでは何階で降りるのかを見れば、どの部署にいる可能性が高いか分かりますし、どの部屋に入っていくかまで見極めてもいいかもしれません。その上で、その部署に知り合いがいないかどうか探しましょう。社員食堂や廊下で彼と立ち話をしている人があなたの知り合いだったら、もっと話は早いですね。そして、その知り合いのつてで彼の名前が分かったら、Facebookなど実名を出している可能性が高いSNSで検索してみましょう。彼の書き込みから、趣味や興味の対象がつかめるし、共通の知り合いが他にいないか探すこともできます。ここまで分かれば、より近い存在の共通の知り合いに間を取り持ってもらったり、彼の趣味から社内で参加しているサークルなどを探し当てて、自分も参加してみるなど、行動に移すことができます。Facebookの彼の書き込みに『いいね!』を押し、『◯◯さんのお知り合いだったので、ついいいね!を押してしまいました』などとメッセージを送るのもいいかもしれませんね」

なるほど!エレベーターでよく見かけるというから、部署を探し当てるのはすぐにできそう!ちなみに、同じ部署の同僚や、同期入社者など、“比較的距離が近い社内の人”を好きになった場合はどうすればいいですか?距離が近い方が、こじれたときに仕事に支障が出てしまいそうですが…。

「男性は基本的に頼られるのが好き。『仕事について教えて』などとお願いするといいでしょう。距離が近いのであれば、彼の趣味も分かっているでしょうから、『今度ゴルフを始めようと思うんだけど、どんな道具をそろえればいいかな?』など彼の得意分野について聞いてみるのも有効。この際も、決して焦らないこと。毎日会えるのですから早急に距離を縮めるのではなく、2人で連絡を取り合う頻度を少しずつ増やし、じっくり距離を縮めてください」

確かに、恋愛感情を露骨に出してアプローチすると、「社内だからそういうことは…」と尻込みされてしまうケースもありそう。A美にも、焦らずじっくり長期戦をオススメします!


【取材協力】
久野浩司さん
わずか1カ月で運命のパートナーと出会う女性続出の「恋愛ライフデザインセミナー」主催。NPO法人「日本ライフデザインカウンセラー協会」公認マリッジカウンセラー。恋愛や結婚に関する著書に『縁結び~恋愛宝地図』、『二人ならもっと幸せ』(ともにポプラ社)、『上質恋愛~大人の恋の選び方~』(グラフ社)がある。


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト