OFFで役立つグッズ!

余ったハムを乾燥させないクリップ

2013.04.13 SAT


サイズは(約)幅13.6×奥行14.7×高さ2.1cm。カラーはホワイト、オレンジ、グリーンの3色展開。裏側にはマグネットが付いていて、冷蔵庫に貼り付けることができるので、使いたいときにどこに置いたかを探すこともない
独り暮らしで自炊をしている人ならわかるかもしれませんが、ハムが余ったときって困りませんか? ウインナーは袋に入っていることが多いので、その口を縛っておけば保存できるのですが、なぜかハムのパックは角からめくるタイプばかりで、一度開けるとラップでくるむ必要があって保管がとても面倒。

そんなときに使いたいのが、今回紹介する「ハムクリップ」です。角度調整が可能な長いクリップが、三節棍のように3本つながってるイメージで、写真のようなコの字にすることで、ハムのパッケージの3辺を挟むことができるアイテムです。

角度調整が可能なので、曲げ方を工夫するとL字型になり、ベーコンパックのような長方形の2辺を挟むこともできます。

ちなみに、可動部位を180度全開にすると一直線になるので、お米袋の口など、幅があるものを閉じることも可能。お米袋は上部までお米が入っているので、輪ゴムでは縛りにくいのですが、このクリップを使えば、簡単に閉じられます。同じ理由で、ペットフードの袋を閉じるのにも重宝しそうです。

と、ここまで読んで、なんだか主婦の発案っぽい感じがするなと思ったアナタ。それもそのはず、実はこのアイテム、販売元は主婦の利用者が多いベルメゾン。ベルメゾンには、日々の暮らしで困ったことを解決できるアイデアを送り、実際に開発チームが商品化する「モノレシピ」といった取り組みが存在し、そこから生まれたアイテムなんです。

主婦の知恵発の商品ながら、独身男子も使えそうなハムクリップ。特に、自炊男子にオススメしたいアイテムです。
(コージー林田)

※この記事は2012年4月に取材・掲載した記事です

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト