女心がわかる!? ホンネの恋愛事情

聞くと切なくなる失恋ソングを教えて!

2013.04.12 FRI


どんな失恋ソングが入ってる? 画像提供/セキララ★ゼクシィ
最近失恋した友人とご飯を食べていたら、レミオロメンの『粉雪』が流れてきました。「この曲を聞くと彼を思い出して切なくなる」と涙を流してた彼女を見たら、ついつい私ももらい泣き…(涙)。歌詞の内容が自分の恋愛の思い出と重なると、胸が苦しくなったり、泣きたくなったりするのですが、皆さんもそんな経験ありませんか?

そこで20~30代の女子に、聞くと切なくなったり、涙が出てしまう失恋ソングをアンケート。歌にまつわる彼との思い出と一緒に紹介します。

●「HYの『NAO』。彼が元カノを引きずっていたので、『あなたの好きなあの娘になって聞いてみたい』の歌詞が心に響いた」(25歳)
●「KAME&L.N.Kの『幸せになってね』。婚約中の彼と別れそうになったとき、幸せになってねなんて言いながらも悲しくて仕方ない気持ちがそのままだったから」(22歳)
●「いきものがかりの『ノスタルジア』。サビの『忘れることなど できると思うの』という歌詞が切なく、聴くたびに『忘れることなんてできない!』と思っていたから」(27歳)
●「奥華子の『恋』。すごく好きだった元彼と別れたとき、同じ顔をして同じ性格の人が他にいたらいいのに、と心から思い続けたから」(33歳)
●「稲垣潤一の『夏のクラクション』。古い曲ですみません。元カレの十八番でした。歌詞の『悪いのは僕だよ』のところなど、元カレに言われているよう少しで胸が痛くなります。また夏が来たら、ラジオで流れるのかな。思い出の中だけにある気持ちです」(32歳)
●「木村カエラの『Snowdome』。失恋した時期(冬)に聴いた。好きだったのに、好きだと言えず、他の女にとられてしまった悔しさが歌詞と重なる」(27歳)
●「青山テルマの『そばにいるね』。当時遠距離恋愛をしていて、よく聴いてました。当時の心境など思い出し泣けてきます」(29歳)
●「イルカの『なごり雪』。前の彼と早春に別れた直後、小雪が舞った日に何げなく彼のTwitterを見たら、ひと言だけ『なごり雪』とつぶやいていたのを見てから」(32歳)

う~ん、皆さんの切ない思いが伝わってきます。失恋ソングといっても、思い切り泣けて、失恋のつらさを吐き出させてくれる曲もあれば、癒やしてくれる曲、勇気づけて立ち直らせてくれる曲などいろいろあるから、恋愛と音楽って切り離せないものなんだなぁと実感しました。皆さんの心を切なくさせる失恋ソングは何ですか?


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト