あからさまな色気は、男子にとってNGらしい

“セクシー”のOK・NGライン

2013.04.18 THU

近ごろ注目度急上昇の壇蜜に、杉本彩、叶姉妹など、色っぽい芸能人はテレビでも目を引きますよね。セクシーな女性には憧れるけれど、うまく実践するのは難しい! 男性から見た最適解(?)が知りたいところです。

「男ウケのよい“セクシー”な女性は、色気だけでなく恥じらいも忘れない人。落としたものを拾うときに脚をそろえてしゃがんだり、口元を隠して笑うなど、一つひとつの動作が優雅だと色っぽさが際立ちます。逆に引いてしまうのは、胸の谷間が完全に見えるような服装や過度のボディタッチをしてくる、ある意味すぐに落とせそうなタイプ。たとえば下ネタや濃い恋愛トークなら、あけっぴろげに乗っかってくるよりも、少し赤くなって照れながら話している子の方がフェロモンを感じるんです」(恋愛エッセイスト・潮凪洋介さん)

どうやら、カギは“恥じらい”や“上品さ”のよう。あからさまなセックスアピールは、色気が伝わりこそすれ、そこから心をつかんで交際に発展する可能性が低くなるのだとか。

「カラオケで切なげにラブソングを歌ったり、クラブやジャズバーの音楽に合わせてしなやかに体を動かすなど、ふとした場面での“こなれた”感じも大人セクシー。うるうるした瞳などの表情や体の曲線を自然に強調できるうえ、上品だけれど堅物ではない魅力が伝えられます」

なるほど! きわどいミニスカなどもはかなくていいし、チャレンジしやすそう。にじみ出る“セクシー”で、春の出会いを恋に発展させちゃいましょう♪
(取材+文:菅原さくら/アバンギャルド)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト