「エアフライヤー」はヘルシーで片付けも簡単

油を使わず手軽に揚げ物ができる!

2013.04.18 THU


エアフライヤー/2万9800円(ティー・エム・ワイ)
一人暮らしだと、揚げものってなかなか家では作らないですよね。油はねや匂いが気になるし、使用後の油の処理も面倒だし…。ところが、油を使わずに揚げものができる調理家電「エアフライヤー」が登場! 一体どんな仕組みなの?

「熱風を循環させることで調理を行います。本体下部のバスケットに食材を入れ、温度と時間を設定したら、あとはできあがりを待つだけでOK。唐揚げなら180℃で13分、エビフライなら200℃で10分が目安です。ノンオイルでもOKですが、オイルスプレーなどで軽く表面に油を吹きかけてから調理するとよりおいしいですよ」(発売元・ティー・エム・ワイの戸田陽子さん)

実際にエアフライヤーで作った唐揚げを試食。全く油を使っていないのに、外はカリッと中はジューシーに。これはダイエットの強い味方にもなりそう!

「天ぷらやコロッケなどの温め直しにもおすすめ。電子レンジで温めたときのように衣がふにゃふにゃならず、サクサクの食感に」

その他、クッキーなどのお菓子作りや焼き魚、カリカリベーコンなど、アイデア次第でいろんな料理を作ることが可能だそう。今まで作ったことのない料理に挑戦してみるのも楽しそうです!
(取材・文/増岡真理)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト