ゼロから始めるFX入門!

第3回 選択型FXの鍵はストラテジーにあり

2013.05.14 TUE

ゼロから始めるFX入門!

実績重視のセレクトで、堅実的な運用もカンタン!



スタートもカンタンで、管理に時間をかけずに運用できることから、近年人気が高まっているという“選択型FX”。その中でも、4万件を超える口座数を持つという人気のサービスが、インヴァスト証券の「シストレ24」。ボクもいざスタートすべく、同社でビギナー向けのセミナーを担当している松永晋さんに、“選択型FX”の始め方について聞きました。
 
「選択型FXでは、従来のFXのように常に画面を見ながら取引する必要がありません。売買のジャッジは、ストラテジーと呼ばれる自動売買プログラムが判断して自動で行います。選択型FX『シストレ24』では、どんな売買を行いたいかに合わせて、自分の好みでストラテジーを複数セレクトすれば、すぐに売買がスタートできます」

へえ! これならボクでもすぐに始められそう! …とはいったものの、肝心のストラテジー選びが、やっぱり難しそうなんですが…。

「長期的に同じ成績であっても、短いスパンで見ると、コツコツ取引するタイプもあれば、大きく利益を狙う一発狙いのタイプなど、取引のスタイルはストラテジーによって千差万別。まずは半年以上の実績があるものを選んだほうがいいでしょう。また、取引の信頼性という意味では、ある程度の取引回数をこなしていることも確認すべきです。数回しか取引を行っていないと、たまたまラッキーパンチが当っただけという可能性もあるからです」

と、松永さんのアドバイスに合わせたストラテジーを見つけるのに便利なのが、『シストレ24』の取引支援ツール“Myシストレ24”。収益率やタイプ別検索、人気ランキングなどの閲覧・比較が可能で、中長期で成績が右肩上がりのストラテジーは、“金の卵”や“銀の卵”というステータスで紹介されているので、ボクのようなビギナーでも選びやすい!

「他にも、利益だけでなく、リスクに注意することも大切です。たとえば、“Myシストレ24”では、過去12カ月の実績から、リスクの小さかったストラテジーの検索が可能です。特に最大損失(1回あたりの最大損失)に注意して選ぶといいでしょう」
「シストレ24」では、取引ツールの使い方や、ストラテジーの選び方などから教えてくれる「スタートセミナー」を隔週金曜日に開催。デモルームで、実践しながらのセミナーが受けられるとのこと
というわけで、“Myシストレ24”を再度チェックしてみると、1回の損失幅が大きいストラテジーは、“ドカン注意”というステータスで表示されています。ビギナーのうちは、こうしたストラテジーを避けることが、リスク対策になりそうですね! 

「また、タイプが異なるストラテジーを組み合わせると、相場の急変やストラテジーの変調などのリスクを緩和することができるので、コツコツ取引するタイプと大きく利益を狙う一発狙いのタイプの組み合わせなどが、基本形といえるのではないでしょうか」

うーん、ストラテジー選びは奥が深い!

「『シストレ24』には、1500種類以上とかなり数多くのストラテジーが用意されていますが、“Myシストレ24”では、これをわかりやすく、また様々な角度で分類していますので、まず選ぶことを楽しむことから始めていただければと思います」

「シストレ24」では、口座を開設すれば、デモ口座でのお試し運用が可能なのだとか。まずは、デモ口座で、ストラテジーの選択眼を磨いてみるのも、いいかもしれません! 皆さんの投稿を募集中!

右下の投稿ボタンから投稿してください。

取材協力・関連リンク

ブレイクフォト