女心がわかる!? ホンネの恋愛事情

恋愛して気付いた自分のイヤなところ、ある?

2013.05.22 WED


すぐムスッとしちゃう自分がイヤ 画像提供/セキララ★ゼクシィ
恋愛に夢中になると、知らなかった自分に気付いて驚くこともしばしば…。例えば、「私ってこんなにやきもち焼きだったっけ?」とか、「なんてわがままなんだろう」といった、自分のイヤなところを発見してビックリ…なんてことも。ちなみに、20~30代の女性に、「恋愛して気付いた『自分のイヤなところ』はありますか?」と聞いてみたところ、なんと89%の人が「ある」と回答。やっぱりね~と、思わず納得してしまいました(苦笑)。では、どんなイヤな面が見えたのかというと…。

●「気分屋でわがまま」(25歳)
●「自分の思い通りに事が進まないと、とにかく不機嫌になり、言葉使いが荒れること」(31歳)
●「自分が正しいと思ったことを彼にも押し付けたがってしまう」(25歳)
●「意地が強くてすぐに人に謝ることができないところ。人の意見を素直に聞けないところ」(25歳)
●「相手の行動を把握していたいと思ってしまうところ」(25歳)

うんうん。とってもよく分かりますよ(涙)。また、「自分の意見があるのに、相手の顔色をうかがう」(22歳)とか、「彼に好かれようと、小さなうそをいろいろついてしまう」(28歳)、「彼のいいなりになってしまう。何でも我慢してしまう」(37歳)などといった、嫌われたくないからしてしまうという行動もありました。

では、自分のイヤな面に気付いて何か行動を起こしたのか…も、気になるところ。そこで、「恋愛して自分のイヤなところを発見した」と答えた人たちに、どうしたのかを聞いてみました。すると、「直そうと努力した」が最も多く、次いで「これも自分なんだからと認めた」、「彼がいいと言ってくれたからそのまま」が続く結果に。直そうと努力している人が最も多いですが、「コレが自分だから…」とか「彼がいいと言ってるから…」という理由で、気付いてもそのままにしてる人が、割合的に直そうと努力している人と同じくらいいることが判明!…結構ビックリです(苦笑)。

確かにイヤなところも、自分の中の一部分であることは事実。「イヤな面を発見したら、どうするのがベストだと思いますか?」の質問にも、48%の人が「直す努力をした方がいいと思う」と答えていますが、41%の人は「とりあえず認識しておけばいいと思う」と回答しています。直せるならもちろんそれが理想だけど、なかなか直せないことを悩むよりは、それを認めてうまく付き合っていくのも一つの手なのかもしれませんね。上手に付き合って、楽しく恋愛しましょう♪


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト