女心がわかる!? ホンネの恋愛事情

“街コン”で出会いをゲットする方法

2013.05.30 THU


人混みの中で出会いは見つかるの!? 画像提供/セキララ★ゼクシィ
最近話題になっている“街コン”、皆さん参加したことありますか?私、この前“街コンデビュー”したのですが、いささか不発…。すてきな出会いをゲットしよう!と意気込んで行ったのですが、周りには出会いを求めている女子がいっぱい。少し気後れしてしまい、気になる男子にもほとんど話し掛けることなく終わってしまいました…。

ちなみに20~30代の女性に、「街コンは婚活や恋活に有効な出会いの場になると思いますか?」と聞いてみたところ、「思う」と答えた人は83%。次こそ、いい出会いをゲットしたいけれど、このアンケート結果を見ても、ライバルは多そう…。男女の出会いに詳しい“合コンシェルジュ”の絵音さん、街コンで他の女子より目立てて、いい出会いもゲットできるコツってありますか?

「街コンに来ている人は、皆出会いを求めていますから、男性も女性もお店を見渡して、すてきな人がいないか物色しています。気になる男性がキョロキョロしていたら進んで目を合わせに行き、目が合ったらニッコリ笑顔で会釈しましょう。相手が自然に声を掛けやすくなります。そして、会話が始まったら、基本的には相手の話を聞くスタンスで。街コンに参加する女性がやってしまいがちなのが、『おいくつですか?仕事は何を?勤務地は??』などと相手を質問攻めにすること。いい出会いを求めているのは分かりますが、それでは男性は引いてしまいます。魔法のキーワード“すなお”(す=すごい!、な=なるほど!、お=面白い!)を使って相づちを打てば、男性の方からいろいろ話してくれますよ」

なるほど~。気になる人には“目を合わせに”行けばいいのですね!勉強になります!

では、街コンでの出会いを、次につなげるコツってありますか?前回の街コンでは、一組の男子と「今度飲みに行きましょう!」と連絡先を交換したのですが、いっこうに連絡がなくて…。勇気を振り絞って誘ったのに~!

「『今度飲みに行きましょう』などという当たり障りのない言葉では、街コンの場での数ある出会いの中で忘れ去られてしまう恐れが大。相手の印象に残るキーワードを入れて誘いましょう。例えば、『ビーチでバーベキューやりましょう』など季節性のあるキーワードや、『スポーツバーで、サッカーのワールドカップの予選試合を応援しません?』などのイベントを絡める誘い方。相手への興味に加え、バーベキューやサッカーという別の要素への興味も加わり、ライバルに比べて印象に残せるはずです」

ああっ!確かに、「また飲みに行きましょう」なんて、みんなに言われているセリフですよね…。春先だったから「お花見」とか言えばよかった…無念!

「街コンの規模はどんどん大きくなっていて、何百人規模のものもザラです。その何百人が皆、出会いを求めているのですから、街コンはある意味“戦場”(笑)。無計画で赴くのではなく、『お店はこのスケジューリングで移動する』、『最低5組と連絡先を交換する』など目標を持って臨むべし!制限時間をフルに使い、一人でも多くの男性と連絡先交換をして、次につなげてくださいね」

確かに、ボヤボヤ過ごしていたら、せっかくの街コンも単なる飲み会で終わっちゃう!次からは事前に計画を練って、街コンに臨みます!なお、絵音さんによると、「規模が大きい街コンだと、受付を済ませるのに何十分も並ぶこともあるので、開始30分前に出向くのがベスト」とのこと。よ~し、次は開始1時間前には集まって、作戦会議するぞー!


【取材協力】
絵音(えのん)さん
累計2000回以上の合コンを経て、合コンのセッティングやインターネットメディアを運営する会社を経営。2012年5月8日“コンパの日”に「日本合コン協会」を設立し、全国の街コンの支援や、史上初の海外街コンin台湾を実現し、“合コンの専門家”として活動中。一般社団法人日本合コン協会の会長も務める。著書に『愛され女子になるハッピー街コンガイド』(双葉社) など。


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト