女心がわかる!? ホンネの恋愛事情

女性が3割増しで魅力的に見えるときって?

2013.06.05 WED


浴衣姿の女性の魅力度は? 画像提供/セキララ★ゼクシィ
よく「ゲレンデでは女性の魅力が3割増しに見える」なんて言いますが、もっと身近なところでも服装やシチュエーションによって、より魅力的に見えることって結構ありそう。そこで今回は、男性がどんなときに“3割増しの法則”を感じるのかを調査してみることに。

20~30代の男性に行ったアンケートによると、39%の人が「女性の服装やシチュエーションによって3割増しで魅力的に見えたことがある」と回答。4割近くの人が経験アリとは意外に多いですね。

まず、「3割増しで魅力的に見える服装」について聞いたところトップ3は以下の通り。

1位:浴衣姿
2位:スーツ姿
3位:パーティでのドレス姿

1位の「浴衣姿」は「色気を感じる」(36歳)、「普段と違った印象に見える」(25歳)といった意見が多数。また髪をアップにした際の“うなじ”がグッとくるという声も!

2位の「スーツ姿」は、女性らしさ&露出ともに控えめなだけに意外ですが「きっちり着こなしている姿がカッコイイ」(32歳)、「普段のカジュアル感とのギャップが良い」(27歳)というように、いつもは“ゆるふわ”な女性がたまに“キリッ” とスーツを着こなす姿が男心をくすぐるようです。

3位にランクインした「ドレス姿」には、「女性らしいあでやかな感じがあるので魅力的」(39歳)、「普段よりセクシーに感じる」(32歳)と、いつもとは違った華やかさやちょっと露出多めなところも◎みたい。どうやら服装においては、“普段とのギャップ”が3割増しに見せるポイントのようですね。

続いて、「3割増しで魅力的に見えるシチュエーション」についても聞いてみました。気になる結果はというと…

1位:薄暗いバー
2位:夜景
3位:ゲレンデ、温泉

1位と2位はどちらも夜のシチュエーション。その理由としては、「バーの空気感と暗さが魅力的に感じる」(39歳)、「女性の背景が夜景でキラキラしていると、何となくいつもよりかわいく見える」(27歳)など、ロマンチックな雰囲気が女性を魅力的に見せてくれているみたい。

3位には同率で、定番の「ゲレンデ」と「温泉」がランクイン。ゲレンデは「白い雪に反射した光がきらきら肌を照らし、魅力的に見える」(36歳)という声が目立つように、“レフ版効果”は今も昔もテッパンですね。温泉では「浴衣姿が見られるから」(32歳)と、前述の「3割増しで魅力的に見える服装」で1位になった「浴衣姿」を理由とする声が圧倒的でした。

今回の調査で分かった“3割増しの法則”で大事な要素は「普段とのギャップ」と「暗くてロマンチックな雰囲気」とのこと!気になる男性に自分をアピールしたいなら、この要素をはずさないように気を付けてみるといいかも!


【データ出典】
恋愛や男性の言動に関するアンケート 2013/3/27~3/28実施
(インターネットによる20~30代男性へのアンケート調査 調査機関:マクロミル)



記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト