OFFで役立つグッズ!

フルーツだけで作る新食感アイス

2013.06.12 WED


サイズは幅18×奥行18×高さ35cm。重さ1.5kg。消費電力200W
食欲はふるわなくても、アイスクリームの消費は旺盛になる夏。帰宅後にひとつ、食後にひとつ、風呂上がりにひとつ…と欲望のままに冷凍庫を開けていたら、とんでもないカロリー摂取量になってしまいますし、夏バテしているのに太ったなんて由々しき事態に陥りかねません。

アイスクリームは食べたい、でも糖分や脂肪分は取りすぎないようにしたい。

そんなわがままな方にオススメしたいのが、『ドール ヨナナスメーカー901』。ヨナナスとは、米ヘルシーフード社が開発したアメリカでフルーツの新しい食べ方として注目を集めているアイススイーツのこと。これは、そのヨナナスを作る専用器具なんです。

使い方は簡単。まずヨナナスの基本的な素材となる完熟バナナと、他にイチゴ、パイナップル、マンゴー、桃、みかんなど好きなフルーツを用意。そして、皮やヘタ、種など食べられない部分を取り去り、すぐに食べられる状態にし、投入口サイズの直径4.3cm以下に入る大きさにカットして24時間冷凍します。

ヨナナスを食べる際には、半解凍させたフルーツを投入口に入れスカッシュスティックで押しつぶします。後は電動カッターがフルーツをガリガリとかき氷マシンのように粉砕。アイスクリームのような、シャーベットのような、粘性状態のものが出てくるのでこれを繰り返します。最後に、出てきたものすべてをよく混ぜ合わせたら出来あがり。

その食感は乳脂肪分が入っていないのになぜかクリーミィ。これは冷凍したフルーツに空気を含ませながら粉砕&カットするため。また、フルーツ100%のスイーツなのでビタミン、ミネラル、食物繊維など必須栄養素はたっぷり。

またフルーツだけではなく野菜を使ったレシピなども、ヨナナス公式サイトで公開中だとか。実家から送られてきた(処分に困る)フルーツや野菜などを加えて自分流のレシピを追求してみるのも面白いかもしれませんね。
(熊山 准)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト