格安データ通信SIMがアツい!

IIJmioのスマホ利用料節約術

2013.07.04 THU


見た目は、NTTドコモのSIMカードと同じ。使わなくなったスマホや中古スマホを安く購入して端末に挿しこむだけ。あとは「IIJmio」のホームページで契約するだけで、すぐに利用可能だ。契約年数などの縛りもないので、非常に手軽にはじめることができる。
2012年末に行われた総務省の調査によると、スマートフォンの世帯普及率は49.5%に達したそうだ。確かに一度慣れてしまうと何かと便利なスマホだが、ガラケーからスマホに移行した人は、以下のような悩みを持っている人も少なくないのでは? 「スマホに変えてから月額使用料が上がった…」。その理由は、ガラケーに比べてスマホは“定額データ通信費が割高”という一点に尽きる。

ここで考えたい。そもそもパケット定額ってホントに必要? スマホだとwebサイトの閲覧やメールのチェックも頻繁に行うから、データ通信費を定額にしないとパケット代は青天井。だからパケット定額は必須だと思いがち。しかし、一日の行動を振り返ると、スマホを使ってニュースサイトやメールのチェック、SNSを楽しむのは、電車に乗っている移動中や休憩中が多いハズ。加えて、自宅でインターネット契約している場合は、無線Wi-Fiを利用すると、高速なうえ、端末自体の通信を使わずに済んでしまう。つまり、外出中に限ればスマホのデータ通信量は意外と少なくて済むのだ。

そこで注目したいのが、最近話題の格安データ通信SIMを活用して、月額利用料を節約する方法だ。通話こそできないが、最大の魅力は定額データ通信が1000円以下から利用できる手頃な利用料。今回はNTTドコモのLTE/3G網を利用したMVNO(仮想移動体通信事業者)通信サービス「IIJmio(アイアイジェイミオ)高速モバイル/Dサービス」を例に、いくつかの節約バリエーションを紹介しよう。

●スマホお試し派に…
そろそろスマホが欲しいけど…月額利用料が上がるのは嫌だし、ちゃんと使いこなせるか不安。という人は、誰かに使わなくなったスマホをもらったり、中古スマホを購入したりして、「IIJmio高速モバイル/Dサービス」のSIMカードをセット。手持ちのガラケーはそのまま通話専用にして、リーズナブルにスマホライフを始めることができる。

●2台持ち派の節約に…
ガラケーとスマホを2台使っている人なら、スマホのパケット定額を解約して「IIJmio高速モバイル/Dサービス」に乗り換え。不便なく使えるようなら、ガラケーは通話専用に残して、スマホのキャリア契約は解約すれば、大幅な節約につながる。

●家計の通信費節約に…
旦那さんがスマホを機種変して、余った端末を有効活用する方法。「IIJmio高速モバイル/Dサービス」のファミリーシェアプランなら、最大3枚までのSIMカードが利用できるので、そのまま妻や子供用のスマホとして活用することができる。

「IIJmio高速モバイル/Dサービス」が提供するサービスプランは3つ。最も安い「ミニマムスタートプラン」の場合なら、月額945円の利用料で、毎月500MBまでのLTE/3G通信ができるクーポンがバンドルされている。仮にクーポンを使い切っても、最大200kbpsの通信速度で常時接続できるので、普段使いのSNSやメール、ニュースサイトの閲覧程度ならストレスを感じることもあまりない。LTEや3Gの高速データ通信をもう少し使いたい場合は、毎月のデータ通信量が2Gの「ライトスタートプラン」がオススメ。また、最大3枚のSIMカードを複数の端末で使い分けることができる「ファミリーシェアプラン」は家族で利用したり、タブレットやゲーム機用に利用したり、使い方次第でトータルの通信コストを下げることができるだろう。また、スマホアプリ「IIJmioクーポンスイッチ(みおぽん)」を利用すれば、高速通信(LTE/3G)と低速通信(最大200kbps)を使い分けることで、データ通信量を節約しながら、クーポンを有効活用することができる。

「IIJmio高速モバイル/Dサービス」のSIMカードは、IIJmioのホームページや「イオン」各店のほか、「ビッグカメラ」「コジマ」「ソフマップ」といった家電量販店でも購入可能。SIMカードを挿しこんでIIJmioのホームページからオンラインで申し込みすれば、約10分程度の簡単な作業で契約は完了する。使用したい端末が「IIJmio」に対応しているかは、サイトで確認ができるので忘れずに。また、契約に際しては、本人名義のクレジットカードが必要だ。

モバイルで、とにかく高速に大容量通信をしたい!と考えている人には不向きなサービスかもしれないが、賢く利用することで、不便を感じることなく節約できる人は意外と多いのでは? さらに節約したい人は、「IIJmio高速モバイル/Dサービス」のみ契約して、電話は無料通話アプリで済ませてしまうという荒技も。高額の通信費にアタマを悩ませているなら、一度検討してみてはいかがだろう?

※上記は全て消費税を含む料金です。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト