女心がわかる!? ホンネの恋愛事情

結婚前、やってorやらずに後悔したことTOP3

2013.07.03 WED


幸せな結婚!その前に… 画像提供/セキララ★ゼクシィ
旅行に合コン、貯蓄など、「結婚前にやっておけばよかった~」と思うことがある…というのは、よく聞く話。しかし、習い事やエステへの高額投資など、「やらなければよかった…」と後悔した人も、中にはいるのではないでしょうか?そこで、実情を探るべく、20~30代の既婚女性に、結婚前にやってorやらずに後悔したことについてアンケートをとってみました!

まずは、やって後悔した派から。アンケートで「やって後悔したことがある」と回答したのは18%と少数。やって後悔したことのTOP3と理由は、以下のような結果になりました。

1位:おしゃれ、エステなど美容への投資
●「高い洋服を購入していたが、今思うと貯蓄しておけばよかった」(29歳)
●「ネイルにお金を掛けまくっていたが、削ればもっと貯蓄ができた。あんなにこだわっていた自分が謎」(31歳)

2位:転職、趣味への投資
●「一つの会社でずっと働き続けていれば、暮らしが安定してもっと結婚が早くできたかもしれない」(32歳)
●「結婚式というイベントに向けて、趣味的なところをちょっと頑張り過ぎたかも」(30歳)

3位:たくさんの恋愛、飲み会、貯蓄、ダイエット
●「飲み会に行くお金があったら、旅行や貯蓄に回せばよかった」(25歳)
●「歴代の彼氏を親に会わせてしまったので、別れるたびにがっかりさせてしまった」(30歳)

挙げられた理由の多くは「◯◯をするなら貯蓄すべきだった」という声。“結婚=現実”と言うべきか、ひとまず独身時代は貯蓄に励むのがいいのかも!?

続いては、やらずに後悔した派。こちらもアンケートで聞いてみたところ、「やらずに後悔したことがある」と回答したのは77%もいる結果に。やらずに後悔したことのTOP3と理由はこちら!

1位:貯蓄
●「結婚して専業主婦になったので、自分で自由に使えるお金がなくてつらい」(26歳)
●「挙式や新婚旅行、新居や出産など、お金はいくらあっても足りないから」(25歳)

2位:友達との旅行
●「家を空けるのは、旦那と両親の顔色をうかがってしまう」(28歳)
●「旦那さんがいると長期の旅行は行きづらい」(25歳)

3位:料理教室などに通って家事スキルの習得
●「料理とアイロンがけに、とても苦しんでいるから」(27歳)
●「料理の知識がなさ過ぎて毎日の献立を考えるのが大変」(26歳)

自由にお金を使う、気ままに旅行に行くなど、独身時代は当たり前にしていたことも、結婚すると途端にハードルが上がるのですね。とはいえ、欲求を我慢しようと思える相手がいることは、ある意味幸せなのかもしれません。

結婚は人生の一大イベント。後悔先に立たず…とならないためにも、結婚前の“やり残し”や“やり過ぎ”には、くれぐれもご注意を!


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト