女心がわかる!? ホンネの恋愛事情

好きだけどウザッ!彼の愛が重くなった瞬間

2013.07.18 THU


彼の愛が、大き過ぎて重い… 画像提供/セキララ★ゼクシィ
大好きな彼だけど、「ウザい」と感じてしまう瞬間って、ありませんか?

実は私、昼間に「今日は体調が悪いから、早く帰ろうと思う」と彼にメールしたら、退社時、心配した彼が会社の外で待っていて、「ちょっと愛が重過ぎてウザい」と思ってしまったことがあるのです。優しさだとは思うのですが、体調が悪いときはたとえ彼でも会いたくないものなんですよね…。

そこで、20~30代の女性にアンケート!「彼の愛が重過ぎて、ウザいと思ったことがあるかどうか」を聞いたところ、「ある」は39%という結果になりました。皆さん、どんなときに「ウザい」と感じちゃったの?

<束縛がきつい…>
●「朝昼晩、『元気ですか』、『どこにいますか』とメールや電話が来た。仕事帰りは合流を強要され、友達に会うときは相手の名前や時間まで確認され…まるでストーカーだった」(36歳)
●「付き合い始めの頃、私が参加しているSNSを聞いてすぐに登録し、友達申請してきた。以来こまめにSNSで私の言動・居場所だけでなく親しい友人の行動もチェックしている」(24歳)

<優しさの押し売り>
●「仕事帰りに毎日送ってくれた。疲れているときは正直電車で早く帰りたいと思い、『体調が悪いから』と断ると、『車の方が楽でしょ』と。優しさからだろうから断れなかった」(30歳)
●「すっぴんだから、たとえ体調不良でもお見舞いに来てほしくなかったのに、突撃訪問された」(30歳)

<私への愛が強過ぎる!>
●「スカイプでビデオ通話している間の映像を、スクリーンショットでかなりの枚数残していると知ったときは、どうしようかと思った」(25歳)
●「遠距離で最初は1カ月半ペースで会っていたが、月1回になり、とうとう3週間に1回で『会いに行こうか?』と言われた。会うのが面倒くさくなって、一度『飛行機のチケットが取れなかった』と言ったら、送ってきた」(38歳)

うわっ!失礼ながら、どれもちょっとウザい(苦笑)。愛が深過ぎて受け止めきれないと感じたり、愛が束縛に変わって疲れてしまったというケースが多いようです。

ちなみに、「逆に、彼の方から『愛が重過ぎてウザい』と言われた経験はある?」と聞いてみたところ、「ある」と答えた人は20%。「メールが来ないと心配になって何回も送ってしまい、重いと言われた」(25歳)、「寂しくなり彼が電話に出るまで電話をかけ、怒られた」(27歳)など、メールや電話のし過ぎと答えた方がほとんどでした。

はっ!昼間、会社から彼に「体調悪い」なんてメールしちゃっている私も、きっと「ウザ彼女」予備軍ですね(汗)。彼のことばかり言ってないで、自分も少し反省します!


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト