北嶋佳奈のビジネスマン栄養学

体臭予防に効果的な食べ物とは

2013.08.01 THU


野菜、海藻、乳酸菌を含んだ食品は体臭の原因を減らせる可能性大! 本間昭文=イラスト
ジメジメと暑い日本の夏。体臭が特に気になりますよね。体臭の原因は様々ですが、食べ物に気をつかうことでも予防・軽減できる可能性があるのです。それは、腸内の環境をよくする食事をすることです。

防臭効果が期待できる栄養素は、食物繊維と乳酸菌。食物繊維は腸内の老廃物をとりこみ、排出する役目があります。便秘になったり、腸内に老廃物が蓄積していたりすることでアンモニアが発生し、それが体臭の原因になると考えられるのです。食物繊維を摂るには、野菜、きのこ類、海草類などをたっぷり食べましょう。

また、乳酸菌を摂って腸に善玉菌が増えることで、腸内で体臭の原因物質を作る悪玉菌が減った状態になります。するとさらに腸の働きがよくなるので、食物繊維のように腸の老廃物の排出にも役に立ちます。特に動物性乳酸菌よりも植物性の方が生きて腸まで届く可能性が高いので、植物性の漬け物や味噌、キムチなどがおすすめですよ。

北嶋佳奈=監修
管理栄養士&フードコーディネーター。レシピ開発や栄養・ダイエットに関するコラム執筆、飲食店メニュー提案などで活躍中。ブログでは定期的にレシピも公開している。レシピ本『遅夜ごはん』(宝島社)が好評発売中。 http://ameblo.jp/kanagohan15/

富永玲奈(アート・サプライ)=取材・文

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト