adidas、NIKE、PUMAの最新モデルを紹介

厳選!インヒールスニーカーコーデ

2013.08.16 FRI


(写真上)adidas Originals BASKET PROFI HEEL W 1万3650円(写真下左)NIKE SPORTSWEAR NIKE DUNK SKY HI1万3650円(写真下右)プーマ Sky ウエッジ レプタイル ウィメンズ  1万2600円
足元にスニーカーを合わせるコーディネートが注目を集めています。特に取り入れたいのが、「インヒールスニーカー」! 一見すると普通のスニーカーなのですが、ソールのかかと部分がヒールのように高くなっていて、一般的なスニーカーよりも足長効果があると人気です。この秋も引き続き人気が続くと予想されるインヒールスニーカーについて、大人気ブランドのadidas Originals、NIKE SPORTSWEAR、PUMAの最新モデルから一押しモデルと、おすすめコーディネートを教えてもらいました!

●adidas Originals BASKET PROFI HEEL W
1969年に発売したバスケットボールシューズを復刻、ヒールを搭載したモデル。ヒールの高さも5cmなので、ヒールに慣れていない人でも抵抗なくトライできそう。「ハイウエストの膝丈のタイトなスカートにTシャツをインしたコーディネートのアクセントとしてもおすすめ。また、普通のスニーカーよりも長めのハイカットなので、スキニーデニムを靴にインして、足首のデザインを強調して」(アディダス ジャパン 宮本 淳さん)。カジュアルな着こなしのポイントになりますね!

●NIKE SPORTSWEAR NIKE DUNK SKY HI
不朽の名作「NIKE DUNK」に6.5cmのヒールを内蔵。「安定感もあり、足長効果もあってきれいに見せてくれます。カラーは秋口のシンプルコーデに映える黒がおすすめ。子供っぽくなりがちなスニーカースタイルは、全体的にシンプルに!シューズ自体の存在感が強いので、クロップドパンツのセットアップなど、シンプルかつアクティブな印象のコーディネートに合わせるときれいにまとまります」(PredPR 北ハナさん)。いつものシンプルコーデが洗練されそう。

●PUMA プーマ Sky ウエッジ レプタイル ウィメンズ
3ブランドのなかで最もヒールが高かったのが、プーマのもの。7cmと、一般的なヒールからみてもかなり高いヒールが入っています。「プーマの今シーズンのテーマのアニマル柄を採用し、オールブラックのアッパーに、同色のゼブラ柄などのパターンが乗ったシックなシューズです。ガーリーなスタイルを足元を辛口に締めるコーディネートがおすすめ」(プーマジャパン 花立亜依さん)。これなら、大人のガーリースタイルに挑戦できますね。

インヒールスニーカーでも、ヒールの高さやシルエットだけでも各社かなり違いますね! 自分のスタイルにぴったりな1足を見つけてコーディネートしてみてね。

(取材+文/北本祐子)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト