女心がわかる!? ホンネの恋愛事情

みんないくら使ってる?婚活お金事情

2013.09.05 THU


参加費だけでもチリも積もれば… 画像提供/セキララ★ゼクシィ
お見合いパーティや街コンなどさまざまなイベントが各地で行われ、すっかり定着した“婚活”。気軽に参加できるものが増えていますが、手当たり次第に参加しては、出費もかさむはず。そこで、皆さんが婚活にどれくらいお金をかけているのかを調査してみることに!

まず、20~30代の婚活経験ありの女性に「参加費や登録料などを支払ったことのある婚活」について聞いてみたところ、「合コン」、「お見合いパーティー」が圧倒的に多く、「結婚相談所」、「街コン」が続く結果に。また、「婚活はお金がかかると思いますか?」の質問には51%の人が「かかると思う」とのこと。どうしてそう思ったの?

●「最低でも飲み&食事代がかかるし、洋服代もかかる。ついでに友達との打ち合わせ会・反省会代もかかる…」(31歳)
●「紹介所にお願いしたので、登録料と月会費が発生。知人に紹介してもらう場合でも、必ずそれ相応のお礼をしていました」(36歳)
●「参加費用はもちろん、同席する女の子に対するプライドから、服装や髪型、ネイルなど毎回変えるように気を使うとお金がかかる」(27歳)

どうやら、自分磨きのための費用や合コン、お見合いパーティにかかる交通費、打ち合わせ代など、参加費以外のプラスアルファの部分にお金がかかる…と感じた人が多いようです。しかし、「せっかく参加するなら…」と気合いを入れたくなるのが女ゴコロ。そのための出費は削れないかもです。

ここで気になるのが「みんな、婚活に月いくらかけているの?」ということ。そこで具体的な金額についても聞いてみたところ、「参加費・登録料」と「ヘアメイクや服装など、婚活に向けての女磨きのための出費」、それぞれのTOP3は以下のような結果になりました!

<参加費・登録料>
1位:3000~5000円未満
2位:1000~3000円未満
3位:8000~1万円未満

<ヘアメイクや服装など、婚活に向けての女磨きのための出費>
1位:1000円未満
2位:8000~1万円未満
2位:1万~1万5000円未満

それぞれのTOP3を見ると、皆さん、思ったほど婚活にお金をかけていないような印象を受けますが、何カ月も婚活を続ければ、チリも積もれば…で、それなりの金額になってしまうようです。しっかり時間をかけて婚活を頑張っている人にとっては、「お金がかかる」と感じてしまうのかもしれませんね。

お金をかければ出会いのチャンスはより広がり、自分磨きがしっかりできることも確かですが、それだけでうまくいくとは限らないのが婚活の難しいところ…。皆さんも、上手にやりくりしながら、ステキなパートナーを見つけてくださいね。


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト