上司との食事を毎日強要、伝言を残してくれないetc.

セクハラ、いじめ…女の職場問題

2013.10.18 FRI


左記のほかにも、「社員旅行でエロいコスプレを強要される」(27歳)、「部下だけど、年上の男性社員に裏で手を回され、大事なプレゼンを潰された」(32歳)など、女性ならではの会社トラブル・エピソードが多数寄せられた。 (C) 松下 雄二郎
現在放送中のドラマ『ダンダリン・労働基準監督官』はチェックしている? 日々ブラック企業と戦う労働基準監督官の活躍を見て、「こんな人がいてくれたら…」と思っている人も多いのでは? 実際にL25世代の女性たちに “辞めてやる!と思った会社トラブル・エピソード”を募ると、出るわ出るわ、女性ならではの職場問題の数々…。

最も多かったのが“セクハラ上司”にお悩みの人たち。「経営者一族が牛耳る小さな会社に勤めています。入社直後から直属の上司である跡継ぎ息子のセクハラに遭い、その父親である社長に訴えても逆に“お前が誘惑するからだ”と言われる始末。給湯室でお茶を淹れているとき、気付いたら息子が後ろに立っていてブラジャーの紐を指でなぞられたときには、沸かしたお湯をぶっかけたくなった」(27歳)。「妻子持ちの課長はタチの悪い女好き。そんな課長に目をつけられ、毎日打ち合わせと称して食事に付き合わされています。みんなの前では名字で呼ぶのに、ふたりになった途端下の名前で呼ぶのが気持ち悪い!」(25歳)。想像しただけで寒気&吐き気が…。毎日“打ち合わせ”だなんて…セクハラの上に完全にパワハラです!

続いて、女性上司&同僚でお悩みの人たち。「部署異動した先の女子社員のランチに誘われ、“お弁当持ってきてるから”と断ったんです。そのお弁当を男子社員が褒めてくれたのがおもしろくなかったのか、その日以来嫌がらせされるように。留守中、私宛てに電話がきても伝言を残してくれない、行き先をボードに書いてもそれを消されるなど、小学生並みのイジメに参っています」(29歳)、「ある先輩女性社員にかわいがってもらっていたのですが、その先輩が目をつけていた男子社員と私が付き合っていることがバレて以来、嫌がらせされています。普通にしていれば仕事のできるイイ女だけに、上司に話しても信じてくれないのが辛い…」(26歳)と、女の嫉妬に悩む人が多数。本当に敵に回すと怖いのは“羊の皮を被ったオオカミ女子”なのかも…。

さらに、こんな悲惨なエピソードも。「結婚して10年、不妊治療の末に授かった我が子。転職して1年目の職場の上司に産休の相談をしたところ、“今かよ! ろくに避妊もできねえのかよ!”とフロア中に聞こえる大声で叱責。あまりのことに労働組合を通じて会社とその上司を訴えました。上司は部署異動させられ、私の産休も認められたんですが、正直トラウマです…」(36歳)。これはひどすぎる! 心の傷は簡単には癒やされないですよね…。

今回エピソードを寄せてくれた女性たちの多くは「職場に味方がいない」と途方に暮れている様子…。まずはひとりでも頼れる味方を探すことから。そして理不尽な仕打ちに負けず、いざ“倍返し”を!

(佐藤ちほ/Pea Green)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト