ONで役立つグッズ!

汗も加齢臭も消すTシャツ

2013.10.22 TUE


サイズ展開はM、L、XL。カラーはホワイト、ネイビー、グレイ、チャコールグレイ、ブルーグレイ。その他、Vネック、長袖タイプ、パンツなどもラインナップされている
ここに来てようやく過ごしやすい気候となりましたが、デオドラントの面で意外とケアを怠りがちなのがこの秋冬シーズン。厚着やら暖房やら、はたまた「涼しいから毎日風呂に入らなくてもいいだろう」という油断やらで、意外と汗臭いニオイを周囲に振りまきがちなのです。加えて、男性は30代半ばを過ぎたら加齢臭も意識したいもの。なかには、本人は気づかず周りの人が迷惑していることも多々あります。

そんなニオイ問題で役立つのが、ゴールドウインの機能性アンダーウェアブランドMXPの『FINE DRY』です。

MXPは、同社が長年培ってきた登山用品開発の現場で生み出された、機能素材「マキシフレッシュプラス・ココナ」を採用。表面にあいている無数の細かい穴が表面積を稼ぐことで、汗の吸収・速乾性能に優れています。また、ユーカリの木を原料にした素材にナノテクノロジーの加工を施すことで、素材自体が汗臭さの原因であるアンモニアを中和してにおわない物質に変えてしまう働きも! アンモニアだけでなく、ノネナール、イソ吉草酸、酢酸といった汗や加齢臭の臭気成分も生地が吸収して消臭してしまうのです。

これらの機能は、後加工で付け加えられた消臭機能とは異なり、生地じたいに備わった消臭機能のため、洗濯することで機能が復元され、くり返し効果が持続するのがミソだとか。

2、3日ていどなら着っぱなしでもにおわないというMXPは、旅行にもぴったり。「毎日洗わないと気持ち悪い」という人でも、夜洗えば朝には乾いているという速乾性はうれしいところでしょう。普段使いから旅まで、デオドラントできるアンダーウェアとして検討してみてはいかがでしょうか。
(熊山 准)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト