男も知って得するモコモコ素材のルームウェア

極上の肌触り「ジェラピケ」の快感

2013.11.07 THU


なかなか意識しない「部屋でのお洒落」。毎日のリラックスタイムをグレードアップしてくれると考えれば上下で約1万3000円はお手頃? 画像提供/gelato pique
女子度抜群なモコモコ素材がアイコンのルームウェアブランド「gelato pique」(通称“ジェラピケ”)。女性の部屋にお泊まりした経験のある男子ならその存在を知っている方も少なくないはず?  では、そんな“ジェラピケ”にメンズラインがあることはご存じだろうか。2年前に春夏シーズン限定のアイテムとして発売したところ即完売。男性からの問い合わせも多かったため、毎シーズンの販売を開始したとのこと。

メンズのモコモコルームウェア…そのラインナップは、ガウン、ショールカーディガン、パーカ、パンツ、ソックスなど約30種類の充実っぷり。いざ試着してみると…なんだこの優しい肌触りは!! 厚みがあって暖かいのに軽くてふかふか。上質なタオルケットで全身をくるまれた感覚に。女子は部屋でこんな癒やし素材に身を包んでいたのか…ズルい!! さらに、モコモコ素材にも種類があるということで、広報の長 亜都さんにお話を聞いてみることに。

「まず男性に味わっていただきたい素材は、定番の『ジェラート』。毛足が長くモコモコ感が最も高いので、初めて着た男性はきっと感動しますよ。ただ、見た目がゴージャスな印象になりすぎる…という方には、毛足を短くした『パウダー』もオススメです」

他にも『スムーズィー』『バンブー』などがあり、奥が深いモコモコの世界…。でも、こんな素材のルームウェアをR25世代の男が着てて、女子にキモがられない!?

「女子からも支持されている素材なので、きっと親しみやすさを感じてもらえるでしょう。たとえば会社では厳しくてカッコイイ先輩が部屋でこんなモコモコウェアを着ていたら…そんなギャップに女子はキュンとしちゃうはずですよ!」

店舗に入りづらい僕らのため、商品はすべて公式サイトでも購入可能。今までありがとう、高校のボロボロなジャージ!!
(黄 孟志)


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト