女心がわかる!? ホンネの恋愛事情

複数の男子からコクられた!ときの選び方

2013.11.22 FRI


誰がいいかなぁ~? 画像提供/セキララ★ゼクシィ
「人生には3度、モテ期がある」なんて言いますが、友人A子はまさに今がそのモテ期!なんと、職場の同僚、合コンで知り合った年下男子、そして行きつけのバーの常連男子の3人から告白されたのだそう!んも~うらやましいっ!

でもA子は暗い表情。「3人とも優しいし、それぞれ違った魅力があるし…誰の告白を受ければいいか分からない」と悩んでいます。なんて贅沢な悩み!と思ったけれど、確かにもしそんな状態に陥ったら、私も悩みまくってしまいそう…。

ちなみに20~30代の女性に、そんな状態に陥ったことがあるかをアンケートで聞いてみたところ、「ある」と答えた人は40%。続いて「どうやって1人に絞ったのか」を聞いたところ、「それぞれのいい所と悪い所を紙に書き出して、自分に害があまりない人を選んだ」(29歳)、「みんないいところがあって気になっていたけど、同じ時期にたくさんデートして比べて、一番優しくて居心地がいい彼を選んだ」(28歳)、「とにかく優しく、好きなもの嫌いなものが似ていたことや、一緒にいて安心できたこと。仕事を頑張っていて、経済感覚がしっかりしていたことが決め手に」(30歳)などの声が挙がりました。なるほど、さまざまな判断方法があるのですね。ただ、中には「考え過ぎて精神的に疲れてしまったので、全てお断りした」(34歳)という人も。ああ、今のA子と近い状態かも…(涙)。

ここは専門家の意見も聞いてみましょう。心理学博士の伊東明さん、複数の男性で迷った場合、どういう視点で判断すればいいのでしょう?

「アンケートの回答にもありましたが、一番オススメなのは『それぞれの男性のいいところ、イマイチなところを紙に書き出して比べてみる』ことです。頭の中で考えるだけだとぐちゃぐちゃして迷いが増幅されますが、紙に書き出す過程で頭の中が整理されますし、客観的に判断することもできます。もちろんエクセルで表にして比較するのも◎。言葉は悪いかもしれませんが、お店で商品を買うときと同じだと考えてください。一人一人のメリット、デメリットを理解し、冷静な視点で判断することが重要なのです」

なんと!買い物と同じですか!相手が“人”なだけに、ちょっと罪悪感を持ってしまいそうです…。

「その場の盛り上がりで安易に決めてしまい、より自分にピッタリ合う人を見逃してしまう方がもったいなくはありませんか?将来の結婚まで見据えた真面目なお付き合いをしたいのであれば、シビアに見極めないと。紙に書き出すことに抵抗があるなら、仲のいい友達に話を聞いてもらい、客観的な判断を仰ぐのもいいですね。第三者に話す過程で、自分が恋愛に何を求めているのかを気付くことができる能性も高いでしょう」

なお、伊東先生によると「紙に書き出すなら、『結婚相手にするなら』、『恋愛期間を思う存分楽しむなら』と、目的別に考えてもいいかもしれませんね。前者ならば、生活力が高いか、居心地がいいかという判断基準になるし、後者ならば刺激的か、外見がタイプかなどの判断基準になるでしょう」とのこと。

確かに、私とA子ぐらいの年齢になれば、結婚の可能性を抜きにした恋愛はもうしたくないものね(苦笑)。A子には、感情的ではなくもっとシビアになって、項目を立てじっくり比較検討することをオススメしたいと思います!


【取材協力】
伊東 明さん
(株)東京心理コンサルティング代表。ビジネス心理学および男性・女性心理学を専門とし、企業研修やコンサルティング、メディア出演や雑誌連載などで幅広く活躍中。『男は3語であやつれる』(PHP研究所)、『女が結婚するまでに考えておきたいこと』(大和書房)など、70冊以上の著作がある。


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト