パソコン・スマホでラクラクできる。

“時短年賀状”を書こう!

2013.12.09 MON


無料ソフト「はがきデザインキット2014」で年賀状を作成。パパッとつくることも、デザインをこだわることもできる。(左はPC用ソフト、右はスマホ用アプリで作成)
早いもので、気付けばもう年末。みなさんも、気持ちよく新年を迎えられるよう、仕事を片付けている真っ最中ではないだろうか。でもちょっと待って…、何か忘れてない? そう、年賀状づくりだ。

「でも、この忙しい最中に年賀状を書くのって、なかなか難しいよね」。うん、その声もごもっとも。それでは、今年は少し視点を変えて、PCやスマホを使ってサクッとつくってみてはいかがだろう? 名付けて「時短年賀状」。その方法をご紹介しよう。

年賀特設サイト「郵便年賀.jp」では、オリジナルデザインの年賀状が作成できるPC用ソフト「はがきデザインキット2014」を無料でダウンロードできる。ソフトをインストールしたら、まずはメインビジュアルを決めよう。アルバムに保存してある写真やイラストを使ってもいいし、「郵便年賀.jp」から無料ダウンロードできる約1000種類以上のデザインテンプレート&素材を使ってもいい。あとは賀詞を決め、あいさつ文を添えればOK。

PCに保存してある画像を「はんこ風の画像」にすることができる「手作り風はんこ作成ツール」や、マウスを使って毛筆風の文字を書き、画像データとして保存することができる「手書き風毛筆ツール」など、年賀状にオリジナル感をプラスできるデコレーションツールも満載だ。

時間がない人は、スマホ用アプリ「はがきデザインキット2014」がオススメ。作成までの手順は、「デザインを選ぶ」「写真を選ぶ」「文字を書く」「ペンでデコる」のわずか4ステップ。これならどんなに忙しくても、スキマ時間につくることができる。

さらに、「はがきデザインキット2014」でつくった年賀状は、そのまま印刷・投函まで任せることが可能! 面倒な作業いらずで簡単につくれる「時短年賀状」で、お世話になった人たちにしっかりとごあいさつをしよう!

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト