二十歳からの宅飲み講座

トリンドル玲奈からの成人祝い!

2014.01.07 TUE

二十歳からの宅飲み講座


「食事やシチュエーションごとに、お酒を合わせられるようになりたいです。フレンチにはワイン、和食には日本酒、家でゆっくりしたいときには『ほろよい』…みたいに、場面に合わせてお酒が選べる大人になるのが、目標ですね」

“ほろよい”美女にスペシャルインタビュー!



この1月で22歳を迎えるトリンドル玲奈さんにとって、成人は割と最近の思い出なのだとか。しかし、当時からタレント業に忙しかっただけに、どうやら肝心の成人式はプライベートではなく、“お仕事のイベント”に重ねて迎えたという。

「お母さんや友達に相談しながらしっかり振り袖を着て臨みました。赤くてフレッシュな柄をよく覚えていますね。プライベートでは、20歳の誕生日に、両親に和食屋さんに連れて行ってもらって、お酒を一緒に飲んで。『責任を持って』というメッセージをもらいました」

「年齢を聞かれたときに『20歳』と答えられることがかっこよくて」と当時の心境を振り返るが、その理想の大人像は遠い先の目標であるご様子…。

「私にとっての大人像はお母さん。頼れるし、自立している印象ですから。つい最近一人暮らしを始めたんですが、スーパーでお母さんと同じものを買っていると聞いて、ちょっとずつだけど『大人になっているかも?』と感じました」

一方お仕事の方はというと、大人そのものといっていいハズだ。連続ドラマや、「ほろよい」(サントリー酒類)のCMに出演するなど、多忙な日々が続いているのだ。
トリンドル玲奈/1992年オーストリア生まれ。スカウトされ、2009年にデビュー。講談社『ViVi』モデルやタレント業で活躍中。今後の目標は「女優業のほか、いろんなお仕事に挑戦したい」とか。サントリー「ほろよい」のCMに出演中!
「『ほろよい』のCM撮影は、“おとなっぽくゆったり”とした心情を演技にしなければいけないのが難しかったですね。ナレーションに関しても苦労をしたんですが、ひとつひとつのフレーズがすごくステキで、口にするのがすごく楽しくて」

堀北真希さん、佐藤健さん、そしてトリンドルさんの3人の男女がそれぞれの自室で「ほろよい」を片手に“ゆったり”とした時間を共有するというCM。聞けば、トリンドルさんのプライベートでのお酒の飲み方は、それにかなり近いのだとか。

「お仕事が終わって、翌日が早くなくてちょっと心にゆとりがある日は、まさにあんなふうに飲みますね。『ほろよい』のなかでも、優しい甘酸っぱさの『白いサワー』が好みでよく飲んでいるんです。缶をプシュッっと開ける音が好きで、なんだか“大人”を感じます。ちなみに私、けっこうお酒は強い方だと思っています」

仕事もお酒も楽しんでいるトリンドルさん。そこで“大人”を楽しむコツを聞いてみたところ、ズバリ「自分なりのルールを持つこと」なのだとか。

「大人になることって、急に世界が広がることだと思うんです。様々な誘惑が目に入ってきて、それに流されるんじゃなくて、ちゃんと自分なりの決まり事を心に抱いて行動することが大事だと思います。自分にルールを課している大人って、かっこいいと思いますよ」

ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。 サントリー酒類株式会社

取材協力・関連リンク

ブレイクフォト